スープ割りまで脂っこい

朝、トマトジュースのみ。

午前中、先月からやっていた仕事が一段落ついたので、以前からのデータベースの直しをする。
新しいのを作る課程で、古い方の改良案がいくつか思い浮かんだ。
それを実行に移す。

昼、飯田橋のつけ麺「つじ田」へ。
行列が出来ているのは以前から知っていた。
やや空いていたので入ってみた。
麺の量は普通だが、つけだれが濃厚で、スープ割りはさらに濃厚だったので、食べ終わってしばらく満腹感が収まらなかった。
スープ割りまで脂っこくするのは好みではない。

夜7時前帰宅。
つじ田の後遺症で腹が空かず。
夜11時にやっと空腹感を覚え、湯豆腐を作って食べた。
スープにゆず胡椒を溶いて食べたら、大変好みの味になった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました