参照設定トラブル

午前中、仕事のトラブル。
トラブルというほどのことでもないが、受け渡したデータベースから、Excelファイルが出力できないという連絡が来た。
全く同じデータベースを使って、自分のPCでは出力できている。
ひとつ前のバージョンを送ると、無事動作するのだという。
もしやと思い、机の中にある古いノートPCを起動してみる。
新しいデータベースの参照設定が変更されていた。

古いPCの環境はWindows XPにOffice2003。
新しいPCはWindows 7にOffice2010。
新しいPCでデータベースの改修作業を行った際に、参照設定が切り替わってしまったらしい。
こちらの環境では問題ないのだが、先方の環境はWindows VistaにOffice2007であるため、こちらの新しいPCの環境による参照設定では、バージョンが上になってしまい、不具合が出る。

正直な話、どうすりゃいいんだい、という気分だった。
仕方ないので、古いPCでデータベースを開き、参照設定を変更しないよう気をつけながら、もう一度改修のやり直しをした。
受け渡したところ、今度は上手くいったようだった。
ほっとする。

以前も同じトラブルがあり、起動時にPC環境を判断して参照設定を自動でふり直す仕組みを作ってはいるのだが、なぜかひねくれた気分になっている。
できれば現状維持のままいきたい。

問題なのは古いPCにもOffice2010をインストールしてしまったことだ。
どういうわけか2003と2010を両方インストールした結果、参照設定をする時に古いライブラリにチェックを入れられなくなってしまっている。
つまり、OSもOfficeを、XPー2003という最も古い組み合わせにすることが、現状ではできなくなっている。
面倒な話になってきたなあ。

夕方、中野富士見町で稽古。
今日から昼からの稽古なのだが、今日は仕事が終わってから参加。
新しい台本をもらう。
セリフが増えていた。

5月後半から週あたりの稽古日感覚が密になり、一緒にいる時間が増えることで、座組みの雰囲気がひとつにまとまってきている。
今回の現場は、男性の平均年齢がとても高い。
一方で女性は若い。
マグの現場では若い方から数えることが多い優都子ちゃんが、
「今回、(年齢が)上の方なんですよ」
と、顔合わせの時に言っていた。

年齢の問題かどうかはわからないが、男性陣は総じて落ち着いている。
猫にたとえるなら、猫じゃらしを振るくらいでは動じない感じ。
女性陣は若いのに落ち着いている。
みんな落ち着いている。

稽古後、兒丸ちゃんと新中野まで歩く。
「そういえば、みんなであんまり飲みに行かないね」
という話などする。

11時帰宅。

『これだっ!という目標を見つける本』読了。
思いの外面白かった。
目標を導くための400個以上の質問があった。
地道に答えてみようかと思っている。

フランク・ザッパを聞き直す。
以前チャレンジしたのだが、あまりの多作ぶりと、音楽性の変幻自在ぶりに、とてもつかみ所を見つけるには及ばず、はじき飛ばされたままだった。
最近、聴く耳が変わってきているので、今度こそはと『Freak Out!』から取りかかっている。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました