嫌な書留

7時半起き。
眠い。昨日と同じ質の眠さ。
たまらず10分ちょっと二度寝し、洗面所で顔を洗い、カーテンを開けて窓をあける。
眠気が諦めて体から去っていった。

9時から仕事。
先週末からの続き。
締め切り間近の漫画家みたいな気分で、隣席のk君とうなりながら、コードばかり眺める。

昼前、進めてきたシートに穴があることが発見される。
担当の巨漢O君が頭を抱えていたが、再々の変更はこちらとしてもごめんこうむりたかったので、別シートでフォローできないか意見を述べる。
昼になる。

レトルトのカレー、レトルトのご飯をコンビニで買った。
カレーをお椀に入れ、ご飯共々レンジで暖めるが、両方ともものすごく熱くなってしまい、持ち運びが厄介だった。
オフィスのカーペットにカレーをこぼしたら、それはもう大人ではなく、馬鹿な給食当番だ。

慎重にデスクに戻りカレーを食べたが、汗だくになってしまった。
辛さではなく気温の高さのせいだろう。

午後、仕事の続きをするが、ひどい眠気を感じたのでコーヒーを買って戻る。
k君、最近は自分で考えてフォーム作りをしている。
使用に耐えるものをこつこつ作っていくことが、最大の勉強だと思う。
自分も、そろそろ新しいスキルを身につけたい。

6時過ぎにあがる。
駅まで、大文字のKさんと一緒。
6月にオフィス移転の話があり、定期代について話す。
Kさん、連休は韓国に行くとのこと。
うらやましい。
旅行らしい旅行、今年はできるだろうか。
小文字k君と一昨日、男数人の旅行は楽しいという話をしたばかりだが。
人数の加減が難しい。
男4人から6人ならすこぶる楽しいが、10人になるとあっという間に堕落し、ダメ集団になるような気がする。

買い物をし、7時前帰宅。
ツナサラダを作って食べる。

損保ジャパンから書留届く。
自動車の修理代金明細だった。
それによると、修理の見積もりは23万円かかるが、車が古いため、全損扱いで中古買い直しで試算した方が安くなるらしかった。
こちらの提出した自転車代は15000円で認められたようだ。
それでも、向こうの試算は13万。
計算すると、こちらが向こうに10万円払わなければいけない。
過失割合に関しては、現地に行ったり弁護士に相談したり納得のいくまで調べた結果なのでまあいいとする。
だが、いわゆる十文字の交差点であからさまな信号無視をしたのではなく、特殊なクランク状の道路で右折してきた車に正面からぶつかった形での衝突。
しかもこちらは自転車。
車のフロントガラスが破損する勢いではねられ救急車で運ばれたのに10万払うというのは、心情的に納得がいくものではない。
保険会社の人は安い方で試算してくれ、別会社である自賠責の申請方法を教えてくれたので、そこは感謝しているが。

気を静めるため、10時過ぎまで本を読んだり落書きをしたりして過ごす。
10時半からサイト改修。
ちょっとずつ形がまとまってきたが、タグの閉じ忘れが多くて閉口する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました