色々な夏がある

梅雨明けしてから毎日が猛暑日だ。
2004年以来ではないか。

2004年の今頃は『ファミリーアフェア』の稽古をしていた。
7月の頭から8月のお盆頃までが稽古期間で、お盆明けが本番だった。
もの凄く暑い夏だった。
アテネオリンピックの夏。
お盆があけると急に涼しくなり、本番が終わると秋の涼しさだった。

夏をとても大事なものと考えていたので、芝居の稽古に明け暮れることで夏が終わってしまうことが、当時はとても悔しく感じていた。
だけど、芝居の稽古をしていなかったとしても、毎日のように海だ花火だお祭りだと遊び歩くわけじゃない。
ひと夏に一回くらいは泳ぎに行って、一回くらいは花火を見られれば、あとは都度、やりたいことが出来ていれば、悪くない夏になるんじゃないか。

朝、サンドイッチ。
昼、十二社通りの「味咲」という定食屋で日替わり定食。
メニューが豊富で安い。
洋食ではなく、定食屋を一軒押さえた。
ランチマップの布陣が強固になりつつある。

少し残業して帰宅。
暑さに飽きても暑さが続く。
そういう時の暑さはいとわしい。

ハムエッグとザワークラウト食べる。

暑さでなにも手につかず、夜中までうだっていた。
突然、発作的にラーメンが食べたくなり、夜の2時過ぎに自転車をこいで、青梅街道の「YAMAちゃん」へ。
味噌にんにくラーメンを食べた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました