仕込み初日の作業

8時起き。
支度を済ませ、8時40分に家を出る。

ボーッとしていたせいか、日暮里の一つ手前、鶯谷でおりてしまった。
乗り直そうかと思ったが、そのまま歩いてd?倉庫に向かう。
10時丁度に着いた。
搬入のトラックはもうきていた。

楽屋で荷物をおろし、劇場入り口のテーブルへ移動。
制作諸作業の続きをやる。
パンフ原稿作りと、アンケート、その他。

午後、ロビーにて、小道具に使うミニコミ誌の表紙を作る。
フォトショップで加工し色づけを変える。
明日印刷して持ってくる予定だったが、優子さんからセブンイレブンのネット印刷サービスのことを聞き、試してみることに。

近場のセブンは三河島方面にあった。
カラー印刷をすると、それなりの品質であがってきた。

劇場に戻り、印刷したものを渡す。

時々舞台に降り、進捗状況を見たりする。
高津からの借り物は明日にならないと来ないので、全部は出来ていないが、劇場の奥行きをなくし、天井から電球を吊ると、本当にそういうカフェがありそうな感じになってきた。
熱海で入ったレトロ喫茶店の雰囲気に似ていた。

夜、残り作業の確認をする。
作業のない役者は帰宅してもらうことに。
転換の関係で数名残ってもらうが、調整が遅れ、ギリギリまで残ってもらった。

11時に退出。

12時過ぎ帰宅。
パンフ印刷作業をする。
思ったよりも早く進み、必要な部数をすべて印刷することができた。
続いてアンケート印刷をしたが、用紙が足りなかった。
印刷中、客入れ曲の編集をする。
CDーRへ焼くのがどうしてもうまくいかず、USBメモリーにコピーした。

諸々の作業を4時に終え、就寝。
残りは場当たりと、芝居そのもの。

コメント

タイトルとURLをコピーしました