鬼火を観られただけ良かった

朝、どうにもやりきれなくなることあり
探していたものが見つかり、ほっとしたまでは良かったが

不自然ではあった
不注意だったのはこちらだが、疑いをかけようと思えばいくらでもかけられる状況が苦しかった
とりあえず、降りかかる火の粉を払うように対処する
途中、行ったり来たりの二度手間も、神経がすり減った

明日から仕切り直しというところまで片付け、夜は大人しくする。

『鬼火』観る。
原田芳雄は出所したヒットマン役。
かっこよさを堪能。
片岡礼子はクラブのピアノ弾きで、清潔かつ色っぽい。
北村一輝はゲイ役で、なんだかすごくかわいい。
記憶に残るいい場面がとても沢山あった。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました