鬼火また見る

7時半起き。
今週はずっと眠かったので、早起きを自粛した。
眠気の原因はコーヒーを控えているからなのか。
それとも春になると暖かくなって眠くなるというやつか。
昨日も一昨日もけっこう寒かったから当てはまらない。

と思っていたら今日は暖かかった。
昼には気温が18度くらいまで上がっていた。

ツール作りくらいしか仕事がなかった。
年度末ぎりぎりで、大規模な改修や集計の仕組み変更は「今さら」なのだろう。
そういうわけで先週くらいから久しぶりにゆったりと仕事をしている。
いつ以来だ?
去年の10月以来だ。

Excelの修正など、細かい仕事をして、定時ちょっと過ぎに上がる。
まっすぐ帰宅。

カレー豆腐食べる。

映画「鬼火」また見る。
ちょっとだけのつもりが、最後まで観てしまった。

いい映画だと思うのだが、ヤクザの力関係やその辺の物語はあまり面白くない。
原田芳雄と片岡礼子の場面はどれも素晴らしい。
あと北村一輝。

この映画の北村一輝はまだ北村康と名乗っている。
ゲイの役。
原田芳雄演じる「国さん」が好きで、住むところを世話している。
これ、女だったらすごく可愛い女だよなあと思いながら見た。

同じ望月六郎監督の「皆月」では、180度違ったヤクザ役。
この北村一輝もすごくいい。

濁り酒を飲む。
素朴な味がする。

12時過ぎ就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました