ランナーズハイ通し

朝9時起き。
サラダだけ食べ、クリーニング屋でスーツを引き取る。
12時半に中野富士見町へ。
「美智子カレー」で昼食。
ここに来るのは久しぶり。
昨日の「尚ちゃんラーメン」同様、3年前のトツゲキ稽古の時以来。

1時から稽古。
1場、2場、3場と順に抜いていく。

石川君、朝から特練をしていたそうだ。
10時だから、まだマシな方だろう。

稽古のしんどさエピソードは、何十年も役者をやってきた者なら誰でもいくつか持っている。
若い頃はしんどかった。
相対的に、若い頃は稽古に対して不真面目で、また相対的に、今の方が真面目だ。
あくまで相対的に。

夕方の食事休憩時、ドミノピザを買って皆で食べた。
昼夜稽古の時の定番イベントらしい。
トツゲキ倶楽部は食べる系のイベントが多い。
久保君による仕込み時の炊き出し。
綾香のご両親の差し入れ。
関係者の誕生日に用意されるケーキ。
稽古場打ち上げのステーキなど。

夜、初の通し稽古。
セリフを派手に間違えた。

全体は、勢いで押し切る感じで進む。
初通しならではのランナーズハイが役者の背中を押していたようだ。

稽古後、一哉さん、後藤さん、石川くん、優都子ちゃんと飲みに行く。
新中野の「庶民」は休みだったので「魚民」へ。
12時過ぎまで、芝居の話を色々する。
かつて売れていた有名劇団の話その他。

1時帰宅。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました