破られるため

7時起き。ぐっすり眠った。
玄米ご飯、鮭、納豆で朝飯。
外は大雨だったが、実家を出る頃には弱まっていた。
8時50分から仕事。

ぐっすり眠って、朝飯に玄米を食べて、栄養ドリンクのCMタレントみたいな午前を過ごせると思ったが、どういうわけだか昨日に引き続き眠く、午前様のような午前を過ごした。
それでも仕事が来れば目が冴える。
データが反映されていない案件の調べ物。
原因がわかりその場で修正。
それから、別のエクセルで、関係のないデータが反映される件を12時台に修正。

1時過ぎ休憩。
「荒海」へ。
野菜をたくさんたべたくなるとこのラーメン屋に来て野菜を中盛りか大盛にしてもらう。
和風ラーメンを初めて頼んだ。
「野菜を中盛りで」
と注文すると、
「野菜のってないんですよ」
と言われた。

がっかりしたが、ラーメンそのものは普通のラーメンより美味しかった。

午後、まだデータが反映されていない部分があると言われ、色々調べる。
午前中に反映した部分は、全体の半分だったので、残りの半分にも同じくあてがう作業をする。
それでも、まだ全部にはあたっていなかった。
よく調べてみると、あてるべきデータが作られていないようだった。

定時少し過ぎにあがる。
外は寒かった。
自転車で6時半帰宅。

着替えて走りに行く。
五日市街道、神明通り、西荻窪、青梅街道のコース。

以前住んでいたあたりまで行くと、往復で大体10キロほどになる。
以前住んでいたあたりに住んでいた頃は、同じく西に5キロほど行くと、そこは三鷹だったり練馬だったりした。
引っ越して5キロ弱、都心に寄ったのだなと思う。

2キロほど走ると汗が出て、寒さがまったく気にならなかった。
以前、板橋Cityマラソンに出た時は、3月半ばが本番だったから、走り込み期間は1月や2月という真冬で、夜は気温4度以下だった。
それに比べれば今日の夕方の寒さなどなんてことはない。

普通の、楽なペースで走ったが、信号で止まるため、10キロちょっと箸って1時間2分かかった。
止まらずに走れたら50分台真ん中くらいといったところか。

風呂に入り、買い物に行く。
財布に、なんと1円もなかったので、セブンイレブンでお金を下ろし、ウェルシアへ行き、オニオンサラダを買う。
帰宅後、冷蔵庫のグリルチキンを温め、サラダにのせて食べる。

走っている時に、法律や規則は破られるために存在するということを思った。
誰も破らない法律や規則には、存在する意味はないからだ。
たとえば、決して氾濫することのない川に、堤防を築く必要はないだろう。
法律や規則は、破る者がいて初めて機能する。

しかし、家に帰って風呂から出て食事をしてかれ考えると、守り続けるために存在するという考え方もあると思った。
憲法第九条は、守らなかったからといって罰則があるわけではない。

玉葱のマリネを仕込み、大豆をボウルの水につける。
大豆は明日の朝蒸す。
マリネはどうするか。
タッパーに入れて持っていって、肉の付け合わせにでもするか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました