ヌーディーベージュの毛糸が届く

7時起き。朝飯に、ご飯、鮭の粕漬け、納豆、味噌汁。味噌汁は昨夜煮干しで出汁を取ったものだったので、大変旨かった。

昨夜の羽田事故について、New Your Times のサイトをのぞき見しにいくと、見出しに Miracle という単語があった。火災映像を見ても思ったが、あと数分遅れていたらどうなっていたか。

地震についての被害も明らかになってきた。やはり輪島市の被害が甚大であった。しかし、津波による死者の報告はまだ出ていなかった。人々の意識と、避難を呼びかける放送の相乗効果で、不幸中の幸いといっていいだろう。

どちらも被害は深刻で、能登は被害者の数もまだ明らかになっていない。寄付くらいしか援助ができないが、もっとひどいことになる可能性もあったというところだけが救いだ。

11時、実家を出る。

大手町で『インディアンカレー』を昼飯に食べて行こうと思い、ビルの地下入口まで行ったが、シャッターがしまっていた。どオフィス街のビルが三が日にあいているわけはなかった。

丸ノ内線の改札にすごすごと向かうと、駅員が「箱根駅伝の見学はX番出口です」と案内していた。見ていこうかと一瞬思ったが、これまでの人生で箱根駅伝をしっかり見たことがない立場で見たって仕方ないと思い、そのまま丸ノ内線に乗り換えた。

マックでえびフィレオとハンバーガーを買い、1時過ぎに帰宅。

メルカリで買った毛糸が届いていた。8色パックで、その中にヌーディーベージュがひと玉だけある。これで、残りの部分をすべて編めるかは、微妙なところだったが、とにかく編むしかない。

夜、袖部分を編んだ。グラデーションで編んでいた左袖を元の色部分までほどき、ヌーディーベージュで編み直した。残った糸で右袖の残りを編めるかは、見た目からは微妙な感じだった。

1時半過ぎ就寝。