撤去

10時くらいに起きる。
玄米粥と大根おろしで朝飯。

1時に家を出る。
自転車で下北沢へ。

「劇」小劇場にてトツゲキ倶楽部観劇。
地球外生命体を調査する宇宙船クルーの話。
タルコフスキー「惑星ソラリス」を思わせる展開がありつつ、難解ではなく分かり易いSFに仕上がっていた。
クローン人間の是非を問うような展開もあった。
実際はクローン人間の設定ではなかったが、葛藤は同じだろうと思う。
自分が、自分のクローンと分裂した後、本体の自分が死んだらどうなるのかというお題は、メインテーマにしてもいいんじゃないかと思った。
会話に適度な間があるのも良かった。

終演後、たかりょうくんに挨拶。
受付の利佳ちゃんと話していたら、兜森くんに会った。

自転車が撤去されていた。
2時間くらい大丈夫かと思っていたが、世田谷区は甘くなかった。

渋谷に出て、稽古場のある上野毛へ。
稽古までには1時間半近くあったので、神戸屋レストランへ。
ピザと珈琲を頼む。

6時から稽古。
通しをする。
稽古初期は前半の場面をがむしゃらにやっていたが、通しをやるようになってから、時間の流れに応じた心理の変化を感じるようになり、それが芝居に緩急をつけている。
とはいえ、クライマックスはまだ、心と体が一致せず、不意に惑うことがある。
台詞より、想像力を働かせて、背景にある事柄のイメージを鮮明にしていった方が良いかも知れない。

9時過ぎに終了。
渋谷からJR。
阿佐ヶ谷から歩いて帰宅。
1時間かかった。

玄米粥と、グリルチキンを夜食に食べる。
3時就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました