ああもう、悔しい

オリンピックが終わったらSMAPの解散ニュースだ。
わからんのは、この騒動の背景にある人間関係のぶつかり合いだ。
二十代くらいにやっとくべきじゃなかったのか?
少年が若者になり大人になるプロセスで、その対立は不可欠だろう。
もしファンのためにそんな対立がなかったかのように振る舞わねばならないとしたら、その方が気の毒だ。

『ニール・サイモン戯曲集?』読み始める。

最近全然走っていない。
今月前半は毎朝順調に走っていたのだが、お盆があけてからボタンが掛け違ったみたいに走るタイミングを失ってしまった。
そして今朝も。

カフェイン断ちを始めてみた。
人よりも多くのコーヒーを飲む生活を何十年と続けているので、カフェインなしの状態を脳が忘れている。
一度リセットしてみようと思った。
コーラやお茶も禁止だ。

午後、倦怠感を覚えたのは、カフェインを摂取していないという意識がもたらしたプラシーボ効果かもしれない。

安倍首相のマリオ、衣装を脱ぐのが早すぎだ。
受けることが確定している場面で、なんというもったいないことをするのか。
せめて10秒、いや、5秒そのままでいてくれたら。

「総理!この場面の『ため』が、好感度に大きく影響します!ですからすぐには脱がずに、脱ぐときはもったいつけて!まるでサプライズのプレゼントを渡すように!」

とかなんとか、騙せばよかったのに、ああもう悔しい。
映像も、安倍首相がマリオにする展開より、何者かがマリオになってブラジルに向かった、一体誰が? ってする方が正解だろうに。
ああもう。

タイトルとURLをコピーしました