新年ボードゲーム

夜中、掛け布団と毛布が寝台からずれ落ちていて、寒さで目が覚めた。寝たまま引き上げた。外は暗かった。4時くらいかなと思った。冷たい布団の中で震えながら、暖かくなれと念じているうちにまた寝てしまった。

8時に起きた。カムジャ麺に乾蕎麦を10本混ぜて食べる。茹でると、蕎麦の量は大したことがなかった。年末に食べた量の方が多かった。

10時、走りに行く。強くて冷たい風が吹いていた。善福寺川を15分走って戻る。5分台ギリギリのペースだった。シャワーを浴び、11時半に家を出る。

渋谷まで地下鉄で行き、田園都市線で溝の口へ。風は朝よりも強くなっていた。初めて降りる駅だった。丸井で崎陽軒の焼売と、京樽のばってらを買う。モスバーガーでダブルモスバーガーとポテトを食べる。2時に金ちゃんの家へ。少ししてなべさんが来た。金ちゃんおすすめのゲーム、チケットトゥライドをやる。人気のあるボードゲームで、アメリカの地図を使って、路線を開通するのが目的のゲーム。ルールは覚えやすく、駆け引きの妙味があった。
一ゲーム目をプレイしていると、弦巻くんがやってきた。二ゲーム目から彼も参加する。1時間と少しかかった。プレイ中、キクがやってきた。ゲームが終わる頃、金ちゃんがちょっと外出しなければならなくなり、キクがプレーを代わった。
三ゲーム目も四人でやった。やりこむと、相手の邪魔をしたり、フェイントをしたりと、プレーヤーの個性が出てくる。プレイの途中で金ちゃんが帰ってきた。弦巻くんが勝った。

6時を過ぎていた。各自、手土産を持って来たので、それらを食べたり飲んだりしながら雑談する。弦巻くん、キク、ともに公演終了したばかりだ。色々な話を聞く。溜まった鬱屈を吐きだしてもらったりする。

弦巻くんは、仕事があるので8時に帰った。残った四人で再びプレイをする。それぞれ慣れてきたのと、一番慣れたプレーヤーの金ちゃんが加わり、熾烈な争いになった。二ゲームで11時を過ぎたので、そこで終了する。

まったりとしながら、生まれ変わったら何になりたいかを話す。すごい美人になりたいですよ。美人は幸せとは限らないですよ? その意味がわかんないんで、なってみたいんです。僕は犬です。飼い主に捨てられるかもしれないよ?。幸せな犬です。それ、犬じゃなくて、まず幸せになりたいんだろ? ですね。まず幸せ、それから犬だ。オレは巨漢になりたかった。今でもでかいじゃないですか。190センチくらいの巨漢になって、悲哀を味わいたいのよ。悲哀前提?

12時前に辞去する。キクは金ちゃんからテレビをもらっていた。「東京に来て初めてのテレビです」と喜んでいた。

ナベさんと新宿まで一緒に帰る。お客さんが求めているものと、我々がやりたいものの差について話す。

お客さんに求めてられているものを、ことさら作るべきとは思わない。かといって、見たくないものを作りたいとも思わない。お客さんがこれまでに、観たことがないもの、あるいは、考えたこともなかった新しい視点を提示したい。説教臭くない方法で。

高円寺から歩いて帰る。「タロー軒」の横を通り過ぎる時、お腹が鳴った。けど我慢した。1時前帰宅。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。