実家PC調子悪い

4時半に一度目覚めた。掛け布団がずれ落ちていたが寒くなかった。外は薄暗かった。二度寝し、7時に起きた。水につけておいたスパゲティをフライパンで温め、ジェノベーゼソースをかけて食べた。

8時40分に家を出る。良い天気で暖かかった。上着は着なかった。桜は散り始めていた。先週の水曜は雪が降った。一週間後、桜の花びらは同じ軌跡を描いている。気温は20度以上上がった。南方の洋上には台風3号が発生した。先週の水曜が特殊だったのだ。冬将軍の大反撃だった。

福島章『精神分析で何がわかるか』を読む。大学時代に買った本で、授業のサブテキストにもなっていた。二十歳の時よりも、その後に得た知識の蓄積がある現在読む方が、わかりやすいと感じた。頭が良くなったわけではない。

昼、家賃を銀行に入金し忘れたことに気づいた。あわてて銀行サイトにアクセスするが、速度制限がかかっており、処理が遅かった。
制限がかかっても自動的にパケット容量追加をする設定にしているが、回数設定を今月は超えてしまった。仕事中にスマホをいじることはまったくないので、使用時間は減っているはずで、なぜ使用量が増えているのかは謎である。おそらく、休み時間にしか使わないため、WiMaxルーターを持ち歩かなくなったせいだろう。動画コンテンツをモバイルでふんだんに閲覧するなら、月に何ギガあっても足りないので、WiMaxは重宝している。これと、自宅の無線LANを併用すれば、月の使用量コースは1Gに抑えられる。格安だ。最大のコースは7Gだが、WiMaxルーターの使用量は、多い時、月に30Gを超える。それをすべてモバイルキャリアの料金内でまかなったらどうなるのだろう。
そのうち、月200Gなどというコースが出来るのかもしれないが、まだ先の話だろう。

午後、ミーティングに参加。申込書の書式を変えるための話し合いだったが、古い申込書をどう使っていたのか、また、どんな書類があるのかわからなかったので、聞いていてもさっぱりわからなかった。
終わってから、ツール使用者のベテランKさんから話を聞く。作業を横で見ながら聞くと、色んなことがわかって面白かった。

電気グルーヴ「いつもそばにいるよ」の歌詞が、頭の中をぐるぐるまわっている。脳みそを溶かす歌だ。

定時に上がる。元の仕事場の前の桜が満開になっていた。7時実家帰宅。ロールキャベツと肉じゃがとさば缶でご飯を食べる。大量。

起動しなくなった実家PCのケースをあけて、メモリをひとつ外して電源を入れてみた。ブート画面は表示されたが、先に進まなかった。ビデオカードの不具合かもしれないと思った。Geforce550Tiで、一時期自宅PCに差していたのを、昨年実家に戻した。過去数年安定稼動しているので、相性が原因とは考えにくいが、部品の劣化は考えられる。
いったん200系の安いカードを差し直し、起動できるか確認しようと思ったが、疲れていたのでやめた。

部屋でストレッチする。段差につま先を乗せ、ゆっくり前屈すると、ふくらはぎによく効く。
物心ついたときから、かかとをつけてしゃがむことができなかった。体は柔らかかったはずなのに。
父と妹もできず、母はできるので、骨格の遺伝だろう。
もし、鍛錬してできるようになったら、そばアレルギーが治った時と同じくらい、自分にとっては衝撃だ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。