間があいた

ふとした気まぐれから、過去、芝居に関わっていない期間はどのくらいだったかを調べた。マグをやる前に一年ちょっとあいたのと、マグをやって七年目くらいに一年四ヶ月あいた。どちらにも共通しているのは、期間中、プロレスにはまっている。特に、マグをやる前の時は若かったものだから、通販でストレッチマシンや、体を鍛えるグッズを買い込み、夜な夜な公園でトレーニングをしていた。完全に怪しい奴だ。
去年の芝居から半年が経つ。これだけ間があいたのは久しぶりだ。いつもなら次の劇場探しやキャスト探し、その他の準備を始めている。自腹を切ることが多い時期なのだ。そんなことを、今日がペイデイだったことから連想した。

芝居のネタがあることと、それを今すぐやりたいと思うことは別物で、最近は芝居から距離を置いている。結果的にそうなっている。なかなか観たい芝居がない。

昼、「蘭蘭酒家」へ行ったら満席だった。「武一」という店で、鶏骨ラーメンを食べる。

ラジコで、昨日の「たまむすび」を聴く。浅田真央がゲストだった。間近で選手が滑る時の音が、ダースベーダーの音みたいだと、赤江さんが言ってるのが面白かった。

夜、コロッケバーガー、ハムカツバーガー食べる。疲れて、映画を観ようという気にはなれなかった。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。