読書のカレーの日

9時起き。朝食にトマトと卵の炒め物と、茄子の浅漬け食べる。トマトは鳥に食われて穴があいたやつで、食べられる部分だけ食べた。問題なし。

雨は降っていなかったが、外は曇っていて寒かった。最低気温は14度だった。寒いわけだ。

『ミレニアム』5上巻読了。リスベットが服役中だったことに戸惑った。前回のストーリーをあまり覚えていないのだ。裁判があり、ごり押しヤンキーとのサイバー合戦があった気がする。事件解決後、証言すれば無罪確定なのに、リスベットはそれをしなかったのがラストだったか? ううっ、頭が痛い、思い出せない。

リスベットには双子の妹がいて、前回までの展開では最大の敵になっている。今作ではまだ出てきていない。作者が変わってから二作目だが、雰囲気は引き継がれていると思う。ただ、登場人物全員をうまく使いこなしている感じはしない。それは作者が変わることとは関係なく、シリーズものの宿命なのかもしれないが。

家にあるもので夕食を済ませる。新タマネギとジャガイモがあったのでカレーを作った。茄子も追加し、肉はイシイのハンバーグをちぎって入れた。
ご飯はフライパンで炊いたが、またも失敗し、芯があるのにべちゃっとした感じになってしまった。水加減が良くないのか、炊き時間が良くないのか、それとも火加減が良くないのか。昔使っていたIHヒーターの方が、鍋類で米を炊くのはうまく出来た。IHは熱量と加熱時間のコントルールがガスより精密だ。ということは、今は火加減と炊き時間の兼ね合いがうまくいっていないのだろう。
それでもカレーは美味しかった。余り物だらけなのに。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。