ドイツ負けた

6時50分起き。朝食にフルグラとミルク。きゅうりが二本育っていたが収穫はせず。
寒かった。

ドイツ、メキシコに負けたようだ。W杯のドイツはいつも応援しているのだが、負け試合しか見たことがない。前回大会はドイツの試合を一試合も見なかったら優勝した。勝利の女神はオレのことを忌み嫌い、貧乏神をボディーガードに雇っているのだろう。
日本チームの前評判は散々だが、蓋を開けてみないとわからない。マスコミを巻き込んで、大したことないと思わせ、世界を油断させる作戦だったりするかもしれない。

仕事、午前中、エクセルファイルの分割と結合作業で混乱する。午前中には終わらず。
午後、いったんすべての行を結合してから分割してみると実にやりやすかった。頭を使った。ううっ、頭が痛い。

定時あがり。雨が降っていたが、雨具レーダーによると15分くらいでやみそうだったので雨宿りをするが、歩いた方が距離を稼げると思い、傘を差して自転車を押して歩いた。山手通りから住宅地に入った辺りで雨がやんだので、傘を畳んで自転車に乗った。ところが中野富士見町でまた降りだした。家に帰る頃にはけっこう濡れていたので、すぐシャワーを浴びた。

昨日作ったローストビーフをパンに挟んで食べる。最近ローストビーフ丼というものをよく見かけるが、ローストビーフはご飯に合わないと思う。

高平哲郎のことをネットで調べていたら、景山民夫が亡くなった時のことを書いた文章を見つけた。感情が抑制されているのに、友達の死を悼む気持ちが伝わってくる、いい文章だった。育ちがいい人なのだろう。

10時半就寝。