芝居のプロット

よく眠れなかったが6時半に起きた。水耕栽培にバケツ二杯の水を足し、きゅうりを一本収穫した。トータル22本目。田淵の新人時代のホームラン数に並んだ。
先日青いまま収穫した4個のトマトのうち、鳥に少し食われていたものは早々に傷んだので捨てた。軽く尻腐れ病にかかっていたものは赤くなってきたので、黒い部分をカットして、卵と一緒に炒めた。獲ったばかりのきゅうりは浅漬けにした。
朝飯に、トマト多摩湖と炒めと、きゅうりの浅漬け食べる。窓を開けてもいで、朝飯に食べるなんて、贅沢なことをしているなあと思う。女友達とかにヒステリー起こすくらい羨ましがられたいと思った。「キャー悔しい!」とか。そんなことされたら、ますますトマトがおいしくなる。なるほど。自慢話をする人は、羨ましがられることがもっとも心地よいのだと納得した。

暑いわりに汗をそれほどかかずに仕事へ。たぶん、風がもっとも心地よく感じる速度で自転車を漕いだからだろう。ガチ漕ぎをしたらたちどころに濡れ汗肉ダルマになる。

コンビニでコーヒーを飲んで一息つく。ワールドカップ会場で、日本人サポーターがゴミ拾いをしている記事を読む。いいことだと思うし、自分も会場にいたらそうすると思うが、「海外も絶賛」という記事にするのはそろそろやめないか? その記事を海外の人が読むところを想像すると、すごく恥ずかしくなる。

午前中、Excel取り込みの依頼があり、久々にちゃちゃっとコードを書く。

昼、山田屋で野菜炒め定食食べる。実に普通。アジアジと、東海林さだお風に暑がりながらコンビニに移動し、黒酢ドリンクを買って木陰で飲んだ。

ふと、ビル清掃の仕事がしたくなった。今朝、8階建てのビルでやっているのを見かけたためだろう。やりたいですと言ったら、簡単にやらせてくれるものだろうか?

午後2時くらいから眠くなる。睡眠不足のせいだろう。脳のCPUを省電力モードに移行する。「夏だね」あちこちで聞こえる。台風がこなければこのまま梅雨明けするんじゃないか。昨日の蝉は元気か?

芝居のプロット。というより、舞台設定メモ。

母の命日のために実家に帰ってきたオレ。父、兄夫婦、妹集まる。兄夫婦は子供二人。上が男で下が女。妹はまだ独身。妹は上の空。彼女が、オレと家族の橋渡しになっていたのだが、そんな様子だから気まずい。
妹、友人と起業し、忙しさがピークの時に、同棲相手が浮気。オレはそいつをヒモだと思っている。5年くらいつき合っているが、何をしているやつなのか知らない。だがオレも無職。女の世話になっている。みたことないそいつと自分が、そっくりということに、気づかないフリをしている。
そいつは妹にトータル400万くらい金を借りているらしいとオレに言ったのは兄。興信所をつかったらしい。「お前、そいつにねじこんでくれんか」と兄。
そんな時、父が再婚すると言い出す。

女三人。ABC。部活の同窓会後、飲み直そうた三人だけの会。全員独身。干支は亥年。「ブタ年」と自虐的に言い合っている。
Bはバイセクシュアルで、昔、Aと関係を持ったことがある。誘ったのはBで、Aは好奇心で一回だけ試した。そのことを心の奥底にしまっている。しかし、Bは、Cとも関係を持ったことがあると判明。Aは、自分のことを言うべきか迷ったり、二股かけられたような気がしたり、混乱する。

仕事、夕方まで2時間ほどマニュアル作りをする。定時後、データベース処理のため残業。7時上がり。そとはまだ明るかった。

夕食にそうめんと、セブンイレブンの餃子食べる。「餃子」「セブンイレブン」で検索すると、冷凍餃子が多くヒットした。「たまむすび」でピエール瀧が旨いと言ってたのは、冷凍の方だったのだろうか? 冷凍なら何回か食べたことがある。旨いというより、100円という価格に驚いた。
セブンのそうしたお惣菜を沢山買って部屋のみしたら、大抵のチェーン系居酒屋よりもつまみが充実した宴会になるのではないか。持ち込み飲み会専用レンタルスペースをセブンの近くで営業したら、繁盛するんじゃないか。

12時就寝。