せめて挟もう

朝飯を抜いて昼近くまで寝ていた。起きて、飯どうするかなと思い、納豆とご飯を食べたら、かえって腹が減った。たぶん、昨日酒を飲んだからだろう。飲まないと、そういうふうな腹のすき方はしない。

で、追い飯は我慢した。走りに行こうかなと思ったが、せず、うまい天丼でも食べに行こうかなと思ったが、せず。

せぬまま午後を20%消化し、サミットへ買い物に行った。牛かたまり肉とスモークサーモンを買った。ローストビーフを焼いてサンドイッチにしよう、スモークサーモンもサンドイッチにしよう、そう思った。

ローストビーフを焼く前に、キウイをすりおろして肉になすりつけた。すべての責任を内田氏になすりつける日大関係者のように、しっかりとなすりつけた。

肉を常温に戻す時間だけキウイ効果を発揮させた。肉は柔らかくなった。ついたキウイを洗い落とし、フライパンで表面を焼き、120度のオーブンで1時間焼き、つけ汁に漬けて冷蔵庫にしまった。
並行して、オニオンスライスとスモークサーモンをボウルに入れてマヨネーズで和えた。
マデラソースを作りたかったが、サミットにマデラワインはなかった。安い赤ワインならあったので買った。そいつで、疑似マデラソースを作った。コンソメ溶かして煮詰めて、ローストビーフの肉汁を足し、バターを加えるだけ。

日が沈んでいた。今日は一日なにもせずだった。せめてサンドイッチはちゃんと作ろうと思った。

先にスモークサーモンのサンドイッチを作った。8枚切りの食パンを半分にスライスし、玉ねぎの水分をよく切ってはさんだ。パンが薄すぎた。半分にスライスするなら6枚切りが丁度いい。
次にローストビーフを薄く切り、サンドイッチにした。ニセマデラソースは塗らなかった。考えてみれば、タレに漬けているのだから、ソースがなくても味はするのだ。

夕食にそれらのサンドイッチを食べた。パンが半分だから具を多めに食べられると思いながらパクついていたら、8枚切りのうち4枚分をいつの間にか食べていた。食べすぎだ。別腹効果が発動してしまったようだ。

「スラムダンク」を読んだ影響で、「バガボンド」が読みたくなった。実家にある。今度帰ったら読もう。

コモドール64と、Amigaのエミュレータの調整をした。随分前からPCに入れている。
コモドール64は実機を持っているが、ビデオコードがないため動作確認ができない。もし、動作するのだとしたら、貴重な日本語マニュアルと、カセットレコーダーのセットで売ろう。好事家には魅力的だろう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。