澱のようなもの

快晴。6月6日に雨ザーザー降っていなひ年はあまり記憶にない。
梅雨入りが遅れているのか。それはいいが、梅雨明けが後にずれ込むのはいやだぞ。

午前中、自分用のツールを作る。昼前に打ち合わせ。締め切りが月末に被りそうなのがちょっと不安。

昼、味噌汁と野菜ジュース飲む。ファスティング4日目になり、少し体が楽になってきた気がする。

ピエール瀧の初公判が昨日開かれた。奥さんの陳情書の内容が切なかった。瀧さんが供述で、ストレスのことを心にたまる澱のようなものと表現していた。知性を感じた。

真夏日だったが、ファスティング中なのでそれほど暑さは感じなかった。
作業をすると頭を使い、頭がすこしクラクラしたが、眠気はまったく感じなかった。

夜、味噌が切れたので、だし汁を醤油で味付けしたものを飲んだ。カロリーなどないのに飲むと汗が出た。

1時頃床につく。昨日と同じくよく眠れなかった。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。