手術の説明聞く

7時半起き。シャワーを浴びる。8時20分に家を出る。天気予報は雨だったので歩いて永福町へ。ファスティング5日目に2キロの道のりはちょっとこたえた。

コンビニで味噌汁と野菜ジュース飲む。

午前中、先月途中まで作ったツールは問題なさそうだと使用者からいわれ、ホッとする。別ツールに集中出来る。

昼前に雨が降ってきた。コンビニで味噌汁と野菜ジュース飲む。

2時半に早退し西葛西へ。雨、結構降っていた。3時40分頃、臨海病院に着いた。

来週の手術に向けて、家族全員で外科医の説明を受けることになった。妹がやや遅れており、説明時間を早めようとした先生と時間がずれ、始まったのは5時近くになった。

ナースステーションへ、両親、妹と共に移動し、外科医がPCモニターで説明してくれるのを聞いた。検査の結果をふまえ、どのような手術になるのか、起こりうる事態はどのようなものか、説明は微に入り細にわたったものだった。
説明が終わり、父は病室に戻った。妹がついていった。母ももう少し先生に聞きたいことがあるらしかったので、つきそって残った。

病室に戻るともう6時だった。妹が帰ろうと言ったが、すこし残って父の意見など聞いてみたかったので先に行ってもらった。しかし、母がいて、日常的な色々なことを気にし出すので、二人きりで何かを話せる雰囲気ではなかった。父もまた、たくさんの説明を一気に聞いて、気疲れしているようだった。
結局、今日のところは帰ることにした。

8時帰宅。味噌汁を作って飲んだ。

母からメールが来たので返信する。

週明けに病院に行くつもりでいたのだが、明日行った方がいいような気がしてきた。夜が更けていけばいくほど、その気持ちは強まった。

今日でファスティングは終了なので、明日の朝は回復食が食べられる。とはいっても重湯からスタートだが。

眠れそうになかったが、寝た方が回復食の時間が早くやってくるように思えたので、2時に床についた。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。