銀座のクリニックで説明受ける

8時起き。ささっと朝飯を食べ、12時まで二度寝した。二度寝する時、睡眠ではなく瞑想のつもりで横になっていた。深い瞑想がそのまま睡眠になった。

1時に家を出る。両親と銀座へ。

2時前、並木クリックへ。問診票を書き、ロビーで順番を待つ。

2時20分、先生の面談受ける。5月からの経緯と現在の状況を話す。
退院時に緩和の医院を紹介されたことを話すと、先生は首をかしげていた。「あそこは緩和やっているはずなんですが」
いずれにせよ緩和をよそで受けるにあたっては紹介状が必要とのこと。そのあたりを確認するためにもう一度病院に行った方がいいと言われた。
その後、改めて療法の説明を受けた。本に書いてあった内容に加え、より具体的なことも説明してもらった。
江東病院がかかりつけ医としては良いのではないかということになったので、前の病院に行って紹介状をもらってこなければならない。

3時半、クリニックを出て両親と別れる。丸の内線で四谷三丁目へ。昨日はそこに自転車を止めたのだった。一日経っても駐輪料金は100円だった。今度から実家へ帰る時はここにしようかと思った。

ホープ軒へ。遅めの昼食を食べた。

サミットで買い物し、5時前帰宅。

週末に食塩水に漬けたきゅうりが見事に痛んでいた。タッパーの周りに小バエが飛んでいた。ダメだと思いすぐに捨てた。

ぬか床に、買って来たキャベツの葉を入れてかき混ぜた。三日置きに野菜を変えながら二週間ほど漬けると、ようやく本漬けができるようになるらしい。

8時過ぎ、夕食にステーキを焼いて食べた。この前焼いた時、焼き過ぎたらかえって美味かったので、同じ焼き方で火を弱めてみた。若干ミディアム寄りになったが美味しく食べられた。

「少年H」の撮影ドキュメンタリーを見た。子役の花田優里音が、クランクアップの挨拶で感極まって泣いているのが、いじらしくてかわいかった。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。