ひとり打ち上げ、飲み、走らず

9時起き。よく晴れていた。洗濯物を干し、朝飯にいくら丼を作って食べた。

走りに行こうかと思ったが、疲れていたので、用事を済ませてからにしようと決めた。
昼に家を出る。高円寺まで自転車。駐輪場がどこも満車だったので、中野に移動し、Timesの駐輪場に止めた。

西葛西へ。実家には寄らず、直接病院に向かった。両親と待ち合わせる。

先生に、標準治療を受けたいという希望を伝えた。来月初めに入院し、点滴、投薬しつつ、副作用が出ないかを確認していく。

入院の申し込みを済ませ、両親と別れた。中野に戻り、自転車で高円寺へ。
病院に行った帰りは、いつも飲みたくなる。今日もそうだった。オーケーストアで、スモークサーモン、ポテトフライ、鰈の唐揚げ、ウイスキーを買った。

6時帰宅。玉ねぎをスライスし、スモークサーモンと一緒にマリネした。

買って来た揚げ物を肴にビールを飲む。久しぶりの「ひとり打ち上げ」だなあと思った。ひとり打ち上げの時はスモークサーモンをよく買うのだ。

洋楽のビデオをYoutubeで見る。80年代中心。

BAND AID のドキュメンタリーを見る。何度も見ているやつだが、今日は、参加ミュージシャンの笑顔に注目して見た。意地悪な見方だが、気になってしまったのだ。特にスパンダー・バレエのゲイリー・ケンプくんは、はしゃいでるみたいに見えてしまい、損してるなあと思った。
笑っていないのは、ポール・ウェラー、スティング、ボノといったところ。ポール・ウェラーは当時、キャリア的にみんなの先輩格で、スティングもそう。「大人すかし」と言えなくもない。ボノはまたちょっとちがっていて、そのチャリティー、ガチなんだろうな? と常に目を光らせてる感じがあって、かなり異質だ。でもボノがいるおかげで、マジだなこれと世間に思わせる効果があったかもしれない。

月曜と火曜の「たまむすび」をまとめて聞く。町山智浩の映画コーナーで「ジョーカー」を紹介していた。ものすごく見たくなった。

12時過ぎ就寝。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました