心肺だ

朝、昨夜と同じ、生ハム丼を作って食べた。ご飯は半合。粗食だ。フルマラソンを走った後は体がむくむ。食べたり飲んだりしても水分が排出されず、体重がどんどん増え、一週間くらいで元に戻る。

午前中、ツール系仕事をしつつ、依頼仕事もする。依頼は急にくるので、ツール系の仕事がなかなか進まない。人手不足については、来週新しい人が入るとのこと。しかし、9月10月とダブルSさんがやめたのは痛い。これからという時だったのだが。まあ、無理もないといえば無理もない。

昼、どん兵衛の天ぷらうどん食べる。昨日、「ブレードランナー」をちょっとだけ見たので、うどんが食べたくなった。

午後、結局、ツール仕事より依頼仕事が忙しくなる。でも一応、懸案の機能は付け足せた。そうやって徐々に作っていくしかない。

30分残業。

7時帰宅。ポップコーンと、マラソンの帰りに主催者にもらったSOYJOYを食べる。明日は健康診断なので、それが最後の食事。

「攻殻機動隊」のさまざまな場面が脳裏に焼き付いて離れない。

マラソンの反省続ける。
やはり、心拍数を鍛えるトレーニングがまったく足りていなかった。インターバル走をやろうやろうと思って起きながら、結局ジョギングで済ませていた。はっきりいって、漫然と10キロ走っているだけでは、いくら毎日走ったってタイムは上がらない。
過去に走った完走証を調べた。すると、ラップタイムが記されているものがあり、5年以上前の自分がどのくらいのスピードで走っていたのかがわかった。今じゃ走れないペースだ。
心肺だ。マジで、こいつを鍛え直さないといけない。

昨日今日と、そんなに食べていないのに、体重が3キロ増えていた。典型的なマラソン後のむくみだ。

しかし、マラソンに本腰を入れると、他のことに費やす時間が減る。12月頭にある某発表会の練習もしないといかんし、コツコツ書きためたテキストの続きも書かなきゃならん。時間がない。

嘘だ。時間はある。そのことはわかっている。最近、自分がどんな無駄時間を過ごすのかずっと見つめていたから、よくわかる。

夏に、変な経験をして以来、このところいやーな妄想をしてイライラしたり怒ったりすることがなくなった。先日の教師いじめ事件も、わりに冷静にニュースを聞けた。そしてまた、先月末に別の経験して、時間の使い方を考えるようになった。どうも最近、自分が考えていることにぎょっとすることがある。以前はそういうふうに考えなかったことを考えないて、「おまえは誰だ?」と思ってしまう。自分が自分でなくなる感覚に若干近いかもしれない。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました