坂道ランニング

11時過ぎまで寝てしまった。昨日は『そんなヒロシに騙されて』を聞いて切なさに胸が詰まり、アルコールが急速度で回ってしまった。twitterでおれにしか意図がわからんことをつぶやいていた。

12時、ラ王がラーメン二郎仕様の商品を出したというので、ドラッグストアで買ってきて食べてみた。お湯ではなく昨日作った野菜スープで作ったのでなんとなく栄養も良さそう。

食べてみると、確かに味の再現度は高かった。このスープだけを別売りして、麺はユーザー任せにする手もあると思った。

2時過ぎ、着替えて走りに行く。近所ではなく、遠出して走った。

3時、京王多摩センターへ。そこから、野猿街道の野猿峠まで往復する。坂道ランニングだ。

片道6キロ弱のコースだった。最初にちょっとした上り下りがあり、しばらく進み、野猿峠越えのところで1キロ半ほどの上りがある。当たり前だが、きつかった。それだけの長さを延々と上り続けるのは、袋井メロンマラソンの時以来かもしれない。
しかし、3月の板橋Cityマラソンで結果を出すには、こうやって心肺と筋肉を鍛えていくしかない。

帰りは下りだったので楽だったが、下りは下りで前腿のトレーニングになる。

多摩センターから電車で帰宅。汗をかいたままそうやって帰ると体が冷える。

5時半帰宅。

夕食に、オリジナルの豚キムチ丼を作って食べた。キムチを刻んで長ネギと和え、豚の細切り肉をごま油で炒めたものを加えるだけ。味つけはキムチのみ。たぶん、醤油や味噌などを少し足した方が旨いだろう。

村上春樹『職業としての小説家』読了。4年前に読んだ時より、実践的な本だなと思った。手先のことについてではなく、心の動かし方についてそう思った。

昨日、プリンターの詰め替えインクをそろそろ買い足さなきゃなと思いながらネットを検索していたら、互換インクが100円で売られていたので、大量に注文した。それが今日届いた。黒が10個、イエローシアンマゼンタが各5個ずつ。たぶん、対応プリンターが古いためのたたき売りだったのだろう。
マグの台本はブリンターで印字した。コスト節約のためだ。ゆえに、台本印刷コピー代に関してはお金がほとんどかかっていない。人数分印刷しても2000円いかなかった。問題は、おれが大変、ということであった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました