旅ランニングのために足を確認した

6時半起き。
昨日はまあまあ飲んだというのに、酒が体と頭に全く残っていなかった。深酒をした翌日になぜか調子がいいということは、若い頃たまーにあったが、令和になってからは初めてだ。

陳健一レシピで麻婆豆腐を作った。豆腐2丁分も作った。朝飯に、できた分の3分の1を食べた。ふた口食べたら汗が出た。

外は雨だった。木曜日の天気予報では今日は曇りのはずで、ならば峠ランニングをしようと思っていたのだが、雨なら無理だ。

「パリ、テキサス」全部見た。
美しい。
画面のどの位置に地平線がくるか、空と大地の比率を、画面構成的に監督は考えるわけだが、どの場面も黄金比になっているように見えた。人物が歩いてる場面でも、動線が目に見えるようだった。
オーロール・クレマンの、フランス訛りの英語が魅力的だった。

昼、朝と同じく、ご飯と麻婆豆腐食べる。

雨は3時ごろからやむという予報だったので、それを見越して洗濯をした。
3時過ぎに外を見ると、確かにやんでいるようだったので、走りにでかけた。

今日は、先週思いついた走り方を試みた。
ランニング旅をするための実験で、走って休むの繰り返しで長い距離を走るというもの。

とりあえず、お試しで30分走り10分休もうと思い、五日市街道を西へ走った。30分走ると、西荻窪の真南あたりについた。途中でトイレに寄ったりしたので、いつもより短い距離になった。

雨がまた降り出したので、建物のひさしで雨宿りしつつ、10分休んだ。ストレッチをしたりスマホを見たりしたが、10分は長いと思った。

今度は40分、進路を北に向けて走った。西荻窪駅を通り抜け、青梅街道を渡り、最終的に西武池袋線のガード下に着いた。そこでまた10分休んだ。

進路を東へ。西武池袋線に沿って走った。40分走ると、練馬区役所の東、環七の手前あたりに着いた。セブンイレブンがあったので、水とスニッカーズを買い、店内で食べた。

10分後、南に向かって走る。今度のターンは足が重くなっていた。セブンイレブンで休む前よりも重かった。止まることなく家までそのまま走った。休憩時間を入れて、トータルの走行時間は2時間57分だった。

風呂に入り、朝昼と同じく麻婆豆腐とご飯を食べた。

ネットで走った距離を調べたら、22キロしかなかった。23〜4キロは走っていると思っていたので、少し残念だった。
休憩については、最初の10分は長すぎ、最後の10分は短すぎた。走り始めは体力があるから、30分で休憩しなくてもいい。また、三回目の休憩はチョコバーと水を補給したので、10分では少なかった。30分くらい休んでも良かった。

休みながら走っているから当然かもしれないが、へたりはまったくなかった。しかし、最後の休憩後の走りは、筋肉の披露を感じた。

旅ランニングをするには、休憩のタイミングと長さを研究する必要がある。22キロくらいで筋肉疲労を感じては、一日40キロ走るのは厳しい。一日40キロ走れなくては、走っての「旅」は厳しい。

11時半就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました