チーズ時代

今日は遅番だったので、朝は走る時間が取れるかもしれないと思っていたが、起きたのが8時だったので無理だった。

水耕栽培の水を足し、赤くなっていたトマトを一つ収穫した。6個目。

朝飯に、トマト、スクランブルエッグ、ハンバーグ食べる。トマトにはブルサンチーズをのせた。

10時前に家を出る。

現場に着き、来ている仕事を整理していると、リーダーから、業務フローについての変更事項を聞いた。向かいの席にいる女性同僚が、話の途中で意味がわからなくなったらしく、パソコン画面に視線を移していた。ストレスをためているようだった。

午前中、まあまあ仕事をした。昼、ストレスの彼女に声をかけてみると、案の定、色々たまっているようだった。

1時、昼飯。ファミマで豆腐とチキンと味噌汁食べる。

2時から2時間ばかりは、このところ奮闘しているオガサワラくんに仕事を任せ、ツール作業をやる。4時に切り上げ、彼の作業の確認をまとめてやる。

7時、まだ外は明るかった。成城石井でチーズを物色する。
ミモレットを購入。

8時過ぎ、実家へ。
夕食にレバニラ、焼き魚、トマト、ブロッコリー食べる。

母と都知事選の話をする。母、最近ロディオラを飲むようになり、気分が落ち着いたのはいいが、まったりしすぎて年相応に老けたような気がする。

ミモレットをスライスし、赤ワインと一緒に食してみた。なるほど、と思った。今はどんなチーズを食べてもうまいと思える気がするので、なるほど、としか思えない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました