プロレス熱は戻らないかもしれない

7時半起き。朝から雨が降っていた。

家で練習しても上手くならないことを実感する

2時半まで昼寝。

起きて、ネットニュースで、三浦春馬の死を知る。ほとんど知らない俳優なのに、衝撃を受けた。

4時過ぎ、冷蔵庫届く。古いのはリサイクルで引き取ってもらった。15年前に買ったやつなので相当古い。サイズも小さい。しかし、当時はそのサイズが当たり前だと思っていたし、実際、その後引っ越した部屋などはそのサイズでちょうどよかった。その次の部屋あたりで買い換えれば良かったのかもしれないが、頭に浮かばなかった。白物家電はなぜかいつも長く使う。

夕方、クイーンズ伊勢丹へ行き、ブリーチーズとワイン、ビールを数本買った。

『プロレススーパースター列伝』読み返す。小学生の頃に連載されていた漫画だが、その後大学を卒業する頃に古本屋で手に入れてプロレス熱が再燃、演劇の養成所に通い始めてから収まり、そこを卒業して引っ越す時に古本のそれを読み返してまたプロレス熱が再燃。今度は完全に消えることなく、2010年前後まで続いた。
しかし2010年代は、ほとんどプロレスを見なかった。好きなレスラーが引退してしまい、見たいと思う試合がなくなった。
もう、自分にプロレス熱が戻ることはないかもしれないと思う。

夜、無性にマックが食べたくなり、自転車を漕いで新高円寺まで行き、ダブルチーズバーガーの倍と、ナゲットとポテトのセットを買った。家に帰り、ダブルチーズバーガーの倍を食べたら、腹が一杯になってしまい、ナゲットを少ししか食べられず、ポテトは手つかずになってしまった。

腹ぱんぱんのまま寝た。

コメント

タイトルとURLをコピーしました