コロッケ同期

朝、バタバタして家を出るのが少し遅れる。8時。現場には8時47分頃着いた。電車だとこうもいかない。家から駅まで10分、駅から現場まで10分、足して20分の間に、自転車ならばおよそ半分の行程を走破してしまっている。

新ツールのテスト続ける。仮データを作り直し、作業工程を自分がユーザーになったつもりで辿る。途中でこうした方がいいと気がつくと、コード修正をする。本当は都度メモをしてまとめて修正するべきなのだが、直したいという気持ちが先走る。

『私をくいとめて』読む。食品サンプル製作体験の場面から始まり、多田君とコロッケ屋の前でばったり会うあたり。

夕方実家へ。実家に帰る日は母に必ずメールをしているが、今日は朝バタバタしていたのでメールを送ったのが昼だった。返事が来なかったのでこれは読んでいないなと思い、ピーコックで自分用夕食のためにひき肉を買っていった。
夕食に、ひき肉と長ネギと鰹節を炒め、オムレツの具にして食べた。

父、今日は診察日だったらしい。退院時と比べてかなり回復していたとのこと。元気そうだった。
今日テレビでコロッケの物真似をやるらしく、父はそれを見たがっていた。時代劇以外を見たがるなんて珍しい。ましてお笑い関連なんて。しかも、おれがたまたまコロッケの動画ばかり見ているこのタイミングで。どういうシンクロだろう。

OracleのSQL本読む。副問い合わせ。SQLに関しては基本的なことばかりなので、SQL ServerやAccessとの違いを覚えるといった感じ。

部屋のPCでまたコロッケの動画を見る。

1時過ぎ就寝。

タイトルとURLをコピーしました