百合子の悪行

7時10分過ぎ起き。あまり時間がないと思いながら朝飯にたい焼きと牛乳。

自転車で現場へ。ゆっくり漕いでも50分を超えることはないとわかるとゆとりができる。

午前中、一件だけ新しい仕事の案件が入ったが、データは仮のもののように見えるほどグチャグチャだった。ホラ見ろ、と思った。

昼、アジフライと揚げ出し豆腐。

『女帝 小池百合子』読む。小泉政権時代の『悪行』が暴かれる。といっても法律を犯したわけではなく、嫌な奴エピソードが続くだけ。たとえば北朝鮮拉致被害者の前でバッグがなくなったと騒ぎ、見つかった時に「拉致されたのかと思っちゃった」と言ったり、水俣病患者に補償の件で言質を与えながら反古にし、約束すると「言ったじゃないか」と責められても、「言ってませーん」と軽やかに答えたりとか。
そういう人なら、こうした本を書かれてもビクともしないんじゃないかと思った。だからこそ徹頭徹尾批判的に書かれているのだろうか。

午後、データの突き合わせに別の問題発生。もらっていた情報だけでは作成できない出力情報があるかも知れないとわかった。リモローさんがそわそわしながら相談しに来た。「すでにある項目で同じことができないか質問しましょう」と答える。

夕方、オーケーストアで買い物。焼売、ポテトフライ、牛カツサンド、アボカド買う。

6時40分帰宅。夕食に焼売、味噌汁、牛カツサンド食べる。

一時間キーボードで練習し、一時間SQLの勉強をした。すると9時半になった。今週は一週間そのルーティンを守ろうと思う。
その後はだらだら過ごしたが、やることをやったという満足感があったので、若干威張り気味だった。ダラ威張り。

ロック界の奇人フィル・スペクター死す。服役中だったようだ。All Things Must Pass を聞くと、この人のプロデュース能力がわかる。三枚組の大ボリュームで宗教的な内容なのにベストセラーになったのは、ジョージの才能はもちろんのことだが、フィル・スペクターのポップスセンスによるところも大きかったろう。

1時就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました