タイヤ交換

6時過ぎ起き。
トマトの水補充する。バケツに2杯補充したが、満タンにはならなかった。

朝飯に、焼きそば、トマト、茹でたトウモロコシ、味噌汁。

クロスバイクのタイヤ交換をした。週末が雨続きだったので延長してきたが、外でやったら暑さで死ぬし、作業中わからなくなった時にネットが使えた方がいいので、結局部屋でやった。
前輪を先に交換し、後輪はギアが上になるようひっくり返してタイヤを外した。ホイールにタイヤをはめる時、前輪よりも手こずった。さらに、車体につける時、ギアが天地逆さまになっているため混乱した。
以前のタイヤは28Cだったが、今回は23Cに変更した。

昼、焼きそばと、トマト卵炒めを食べた。

午後、もう一度トマトの水補充をすると、またバケツ2杯入った。朝と足して4杯。40リットル。一日にそんなにたくさん水を補充したのはもちろん初めて。

4時過ぎ、走りに行く。目的は汗を流すためだけだったので、気の向くままに道を曲がったら、変なコースになった。新高円寺方面に向かい、転じてサミット、そこからいったん家の近くまで戻り、和田堀公園から善福寺川沿いを走り、トラック外側を半分走り、環七に出て、現場行き来の道を戻った。途中、公園帰りの四人家族が歩いていた。7歳くらいの弟くんが少し先の分かれ道のところに立ち、「ここから先は右行きますか真っ直ぐですか、それとも左行きますか」と家族に尋ねた。すると両親と一緒に歩いていた10歳くらいのおねいちゃんが「どこにも行かず私の後ろ50センチをついてきなさい」と言った。そのスパッとした答え方にパパママが笑っていた。

5時過ぎ帰宅。思ったよりも汗をかけなかった。距離がたかだか5キロで、しかもたいへんゆっくりしたペースだったからかもしれない。

夜、しらす丼、茄子のぬか漬け、トマト、味噌汁。

連休中に果たせなかった旅ランニングのコース検討をしてみた。一日にどのくらいの距離を走れるかというのがポイントになる。昨年3月に試した時は44キロくらいいけたのだが、後半かなりしんどかった。移動手段としてのランニングだから、翌日も走れないといけない。40キロを超えると翌日が辛そうだ。が、たぶんいけないこともない。
で、コースだ。家から40キロあたりとなると厚木。ちょうどスーパー銭湯がある。そこで朝までゆっくりできる。次の日も、そこから40キロくらいでスーパー銭湯にいければいいのだが、地図を調べた限りでは沼津まで走らないとなかった。厚木から沼津は70キロ以上ある。到底無理だ。
頑張って最初の日に秦野のスーパー銭湯まで走れば58キロある。そこから沼津も同じくらいの距離になる。しかし、二日連チャンでそんなにすごい距離を走れるか? 自信はない。途中で泣きが入って、たぶんみんな大っ嫌いになっちゃう。

ランニングリュックとポーチ、新しいのを買った。Amazonのさくらレビューを検知するサイトで、怪しそうなのを避けて買った。昨年三つくらい買ったポーチや、今年の4月に買ったリュックは、どれもさくらレビューの危険度が高いものだった。そりゃそうだ。全部、汗で中身が濡れる。財布もスマホも入れられねえ。

11時半就寝。

タイトルとURLをコピーしました