トマトの誘引

7時起き。
トマトの水補給をする。バケツ1杯。もっと入りそうだったが、すでに入っている溶液プラスバケツ1杯が空になることはあるまいと思ってそれだけにした。

朝飯に、ご飯、野菜炒め、カレーコロッケ、トマト、ほうれん草の味噌汁、茄子のぬか漬け。

10時に先生宅。ブルグミュラー終え、次に何をやるといいかアドバイスされる。

自転車で阿佐ヶ谷のユニクロへ。自転車で現場に通う時に着るポロシャツ、他に普段使いの速乾性ショートパンツなど買う。
サミットで買い物。トウモロコシ、ゴーヤ、コーヒー、リンゴケーキ、卵買う。

昼、焼きそばを作って食べる。汗が出た。出たついでに散歩に出て太陽を浴び、夏を味わった。

トマトの下葉かきと誘引をする。地面に這うようにして伸び、ブロック塀の影になっていた脇芽を伸ばし、日光に当たるようにした。
誘引する時、茎の根元に紐を軽く結び、そこから蔓を先端に向かって巻いていき、紐の端を支柱に結ぶと、蔓が途中で折れないことに気がついた。トマトはきゅうりと違って蔓を巻かないので、紐の方から巻かせて誘引するのだ。この方法を使うと、蔓の折れ曲がりを気にせずに誘引をすることができた。

2時過ぎ、走りに行く。馬橋公園から早稲田通りに出て高円寺を回った。6キロ半ほど。
走りながらラジコで『木梨の会』を聞いた。ゲストがサンドイッチマンだった。石橋貴明の離婚について『ガキじゃないんで』とノリさんは言っていた。

3時半帰宅。シャワーを浴び、ドラッグストアへ飲み物などを買いに行く。最近、美人のかわいこさんがいなくなったので、ついに学業優先のため辞められたかと寂しく思って会計をしにいくと、レジにおれらた。ドギマギしながら「ふっ、ふくろっ、中っ、ください」と言うと、真剣な目で「はい」といわれ、なぜか、自分はだめな人間だという気持ちになってしまった。ちゃんとしないといけない。ほんとうに。

トマト、2つ収穫する。

夕飯に、しらすご飯、豆腐と油揚の味噌汁、茄子のぬか漬け、トマト。

10時就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました