手持ちルアー棚卸し釣り

真夜中の12時過ぎ起き。早起きして釣りに行くつもりで昨夜は早寝したのだったが、12時過ぎ起きは早過ぎた。しかしせっかく起きたのだからと思い、PCをつけ、サイトの更新などをした。

4時までそうやって起きていた。

4時10分、タックルとルアーの支度をして外に出る。寒かった。

クロスバイクに乗ると違和感があった。下りてタイヤを確認すると前輪の空気が抜けていた。パンクかどうかはわからなかった。
駐輪場にある空気入れはイギリス式なので使えなかった。実家のママチャリに乗るしかないと思い、家に戻り、玄関にぶら下げてある鍵をとってきて駐輪場を見て回った。

実家のママチャリには2年くらい乗っていないのでどんな自転車だったか忘れていた。これかな? と思う自転車に鍵をさして、鍵があいたらそれだ! ということを繰り返して、やっと見つけた。乗ってみると思ったよりもペダルは軽かった。

旧江戸川に向かった。いつもの場所ではなく河口に近いところで釣ろうと思い、そこへ向かったが、随分時間がかかった。漕ぐのは軽くても、やはりママチャリは遅いのだろう。

途中、ローソンに寄って、サンドイッチとおにぎりとクラフトコーラを買った。

5時前に旧江戸川河口付近に着いた。東の空が少しだけ明るくなっていた。

雑草を踏み分けて川岸のゴロタ石のところへ陣取り、ルアーをつけて早速投げた。満潮時刻は4時台で、潮はすでに下げ始め、川は下流に向かって流れていた。

明るくなってきてから、ルアーをバイブレーションに変えた。ボイルがあったが投げてもアタリはなかった。川岸にはアングラーが一定間隔で並んでいた。今が最盛期なのだろう。

日が昇り始めてからサンドイッチとおにぎりを食べた。太陽の光が体にあたり、暖かくなってきた。朝まずめの時刻はもう過ぎたかなと思ったので、ポイントを変えることにした。

自転車で海の方へ向かった。臨海公園の柵のところから河口に抜け、入江に少し入ったあたりで再びルアーを投げた。

海面に魚が跳ねるのが沢山見えた。

手持ちのルアーストックが2018年の秋からほとんど変わっていない。この二年間はそれほどシーバス釣りに行かなかったので、安物バイブレーション以外の補充をしなかったのだ。
持って来たルアーの棚卸しをするつもりで色々投げた。潮流が沖に向かっていたので、フローティングルアーを投げてから糸をそのまま送り続けると、50メートル以上の遠投をしたのと同じくらい遠くまで流れた。そこからゆっくり引いてみたが、アタリはなかった。日が昇ったのでシーバスは底の方に潜っているのだ。

トップウォーターのルアーを引いていると何かが引っかかった。ゴミかと思ったが竿先に微妙な反応があった。寄せてみるとボラがスレがかりしていた。ルアーの通り道に群れていたのかもしれない。

針をとって水辺に浸すと、ボラは勢いよく泳いで沖へ逃げていった。

7時を過ぎてから、今日はもう無理だと思った。釣れる気がまったくしなかった。

川沿いの道を上流に向かって走った。途中、堤防の上に猫がいてドライフードを食べていた。野良かと思ったら首輪をしていた。しかし、だったらなぜそんなところの餌を? もしかすると地域猫だったのかもしれない。

8時に実家帰宅。シャワーを浴び昼過ぎまで寝た。

12時に起きてホットケーキを焼いて食べた。

午後、クロスバイクを自転車屋に持っていき、空気を入れた。漏れはなさそうだった。バルブがしっかりしまっていなかったため、空気が抜けただけなのかもしれない。とりあえず前輪後輪両方の空気を入れて実家マンションの駐輪場に戻した。

PCに向かい、サイトの固定ページなどの更新をした。

夕方、母と『びっくりドンキー』中葛西店へ。行く前にクロスバイクのタイヤ確認をしたが、空気は抜けていなかった。

中葛西の『びっくりドンキー』は結構前からあるが、一度も行ったことはなかった。母はつい最近友人とそこでお昼を食べて、結構おいしいと思ったらしい。
オレの記憶は学生時代にさかのぼる。演劇サークルの部室片付け作業か何かで集まった時、先輩の車に乗せてもらって食べに行ったのが『びっくりドンキー』だった。行くと必ず、大きいサイズのハンバーグを食べた。今はグラム単位で頼めるが、当時は『なんとかハンバーグ』という名前だった。ジャンボだったかビッグだったかびっくりだったか…たぶんそのどれかだ。
あと、クラスメートとお昼を食べにわざわざ車で行ったこともあった。学校から車でないと行けないところにあったのだから、練馬の関町店だったのか。そこは記憶がうろ覚えになっている。
その後、バイクに乗るようになってからは個人的に関町店へ何度か行ったが、2000年代以降はまったく行かなくなった。だから中葛西店がどうとかではなく、びっくりドンキー自体20年ぶりだった。

パイナップルハンバーグのセットを食べた。記憶にある味と同じか確かめようとしたが、味の記憶がそもそもなかった。若い頃はただ『でかい』ということを有り難がっていた。そして、ファミレス系の中では美味しい方だなあと思った。そりゃそうだ。ハンバーグに特化したレストランなのだから。
デザートにソフトクリームを食べた。乳脂肪分が高く、こってりしていて美味かった。

東西線のガード下で母と別れ、メトロで西新宿へ。駐輪代金を払う。400円した。結構高い。

中村哲『医者、用水路を拓く』読了。

夜、サイトの固定ページ更新の続き。画像ファイルなど、自分ちのPCにしかないものをアップデートした。

11時半就寝。


タイトルとURLをコピーしました