内視鏡検査結果出る

5時にタイマーで起きた。昨夜は何度か寝苦しさに目覚めたため、寝たりなかった。で、6時20分まで二度寝した。
朝飯にフルーツグラノーラとミルク。そのあと7時20分までまた寝た。
やたらと眠かった。昨日ビールを飲んだせいだろう。毎日飲んでいた頃は早起きなんかしなかったし、できなかった。

8時過ぎに家を出る。バス亭へ。吉祥寺行きに乗り環八の西へ。下りて医院に向かう。
9時半に予約していたが少し早かったので、どこかの寮に隣接したベンチに座り10分ほど時間をつぶした。その寮は公務員寮だった。植え込みが荒れ果てており、住人が住んでいる気配を感じなかった。しかし建物自体はきれいで、入り口は普通にあいていた。

8時20分に医院へ。内視鏡検査の結果を聞く。切除したポリープは良性とのこと。放っておいても問題なさそうだったが、いちおう切除したので、次回の内視鏡検査は5年後くらいでいいとのことだった。

電車で現場へ。車中、『辺境で診る 辺境から見る』読了。1989年から2002年頃までの、アフガニスタンに関するエッセイ。中村先生の本を何冊か読んだが、アフガニスタンのことを知るために読むならまずこの本から手をつけるといいのではないかと思った。人、文化、社会について、見てきたことや思うことが素直に綴られている。

10時50分現場着。
仕事、特になし。

昼、『王将』へ。天津麺とにんにくなし餃子食べる。

午後、3時台に寝落ちを二回する。

4時、業務中のデータをぽかんと眺めていたら、ん? というデータを見つけたので、基地さんに報告する。ついでに簡単な照合表が手元にあるとみんなやりやすいんじゃないかと意見を言い、元資料の場所を自席で教え、その場で修正し基地さんのわかるフォルダに保存した。

夕方、6時半前に帰宅。
走りに行く。水道道路を往復5キロ。走るのは8月1日以来だった。特に息が切れたりすることなく普通に走れた。

夕食に、フルーツグラノーラとミルク。

夜、音楽を聞いて過ごす。Elvis Costelloは『Pump It Up』が一番いいなあと思う。

12時就寝。

タイトルとURLをコピーしました