ドームで立浪監督初勝利を見届ける

7時過ぎ起き。
朝飯に、ピザトースト、ホットドッグ。

後身頃の編み作業を進めながらYoutubeを見ていると、途中で編み段をひとつ飛ばしたことがわかった。ひと目ずつ戻して復旧を試みたが、段の右端で減らし目をしていた部分を戻すのに失敗し、それをまた元に戻そうとして、わけがわからなくなってしまった。
強引にそこから再開しようにも、目の数まで合わなくなっていたので、直し方をネットで調べたが、説明を読んでもよくわからなかった。
とりあえず、しばらく放置することにした。

お昼前に家を出る。自転車で中野へ。

12時半前に水道橋到着。東京ドームの入り口ゲートに向かう。しかし、試合開始の2時までにはまだ1時間半くらいあった。さすがに長いと思い、時間を潰すついでに昼飯を食べることにした。

水道橋の天下一品で、こってりと小ライスを食べた。店を出るとまだ1時だった。

花見をすることにした。

コンビニでスーパードライを買った。以前働いていたビルの近くに向かい、歩道沿いに植えられた桜を眺めながらビールを飲んだ。腰掛けるところがなかったので、JRのガード下をくぐって靖国通りに出た。外堀沿いに桜が一本植えられていた。そのへんにベンチか、それとも座れそうな段差はないか見回してみたが、なかったので、その桜の前で立ったままビールを飲んだ。

その後再びガード下をくぐって歩道のところの桜を見た。40分ほどソロ花見をして、ビールが空になったところで球場に向かった。

途中、ドラッグストアで、胃腸の痙攣を抑える薬を買った。

2時ちょうどにドームに入った。試合は始まったばかりだった。

中日は誰かが二塁打を打った直後だった。あとで岡林と知った。

席は、三塁から一塁に対角線を伸ばした延長線上のラインより、少しホーム寄りの位置にあった。ピッチャーが投げバッターが打つのを、真横から眺めることができた。いい席だった。
右にカップルが座り、左に白髪頭のおっさん三人衆が座っていた。

一回表のドラゴンズは結局無得点に終わった。
その裏、ジャイアンツは、坂本のタイムリー、岡本の2ラン、中田翔のソロホームランで、たちまち4点を入れた。中日先発の柳は本調子でなさそうだった。

右のおっさん達は「よっしゃー」と喜んでいた。年間何十試合も試合を見に来る巨人ファンのようで、とても楽しそうに野球を観戦していた。
一方、オレは、初回にたちまち4点取られても、表立って落ち込むことができず、気のせいかお腹も痛くなり、気分をどんよりさせていた。

しかし、柳は2回以降立ち直り、ランナーを出しても得点を与えなかった。

前半までに最低1点は入れてくれと思いながら見ていたが、巨人の先発赤星はとても良かった。ストライクが先行し、中日のバッターはカウントが追い込まれ気味だった。

5回、中日の阿部がバックスクリーンにソロホームランを放った。1対4。

6回にもチャンスがあった。大島と岡林が連打でノーアウト一二塁としたのだ。しかし、クリーンナップが凡退して無得点に終わった。5番の木下がブレーキになっているような印象を持った。

7回裏、巨人は坂本のツーベースと岡本のタイムリーで追加点を上げ、1対5とした。右のおっさんが「ダメ押しかな」と言った。残すは8回と9回のみだった。さすがに、これで決まっちゃったかなと思った。

8回。中日はまたも大島と岡林が連打で一二塁。その後、鵜飼が、スタンドに入ったんじゃないかと思うほど大きなヒットを打ち、1点。続くビシエドのサードゴロでもう1点。3対5とする。「ここで岡本のヒットが効いてくるよな」と、右のおっさんが言った。

9回。巨人の抑えとして登板したデラロサは、ストライクが入らなかった。阿部四球で出塁。
次の石川の当たりは二遊間に転がり、ゲッツーかと思ったが、巨人廣岡が後逸して二三塁。代打福留が四球で満塁。そして1番大島が、手堅くタイムリーヒットを打った。5対5。

ここで連打すれば勝ち越しだったのだが、後続は抑えられた。嫌な気分になりながら9回裏巨人の攻撃を迎えた。2アウト3塁で代打ウォーカーという場面があった。しかしファウルフライに打ち取って延長戦となった。

10回表。ビシエドのヒット、木下の送りバント、四球で塁が埋まり満塁。バッターは8番溝脇。

溝脇の打球はレフトに飛んだ。取られたように見えたが、ワンバウンドしてグローブに入っていたため、ランナー二人が生還した。7対5。勝ち越し。

10回裏、マルティネスが抑えてゲームセット。立浪監督の初勝利だった。

よく勝てたなあというのが、試合が終わった直後の感想だ。初回の4点はともかく、7回裏の1点は、見ていてかなりこたえた。
しかし、8回からのドラゴンズは粘り強かった。昨年の日本シリーズ、ヤクルトとオリックス戦に通じる若さを感じた。こういう勝ち方が立浪監督の初勝利となったのは、チームの行く末を思うと、非常に縁起が良かったのではないだろうか。

溝脇のヒーローインタビューを聞いてから球場を出た。

飯田橋まで歩き、東西線で中野へ。いい試合を見た高揚感のためか、お腹の痛みはすっかり消えていた。

7時半帰宅。

ネットニュースで中日勝利の記事を検索し、Youtubeで野球関連のチャンネルをはしごした。

朝、わけのわからないことになった網目の修復をした。編み棒に刺さっている段より下の段を一目ずつ別の編み棒に引っかけ、刺さっていた編み棒を抜いて糸をほどいた。しかし、どういうわけか真ん中に、渡ってしまう糸が出現してしまった。
三回ほど繰り返し、段を結構ほどいてしまってから、ひと目ずつほどくことを試してみた。すると、渡っていた糸が編むための糸と融合し、すべての目が一つの段にまとまった。目の数を数えると、だいたい10段くらいほどいたことがわかった。金曜と土曜に進めた分がチャラになったようなものだ。
そのかわり、目は再びそろった。それに、何をしたらしくじるのかを一つ学んだ。いい経験になった。

3時就寝。

タイトルとURLをコピーしました