風が気になり釣りに集中できず

5時起き。
夕べ洗濯した洗濯物を干し、6時50分まで二度寝。

朝、フルーツグラノーラ、オートミール、種類食べる。
『種類』は「たねるい」のつもりで書いたのだが、漢字にすると「しゅるい」になってしまうことに、今気づいた。

『存在と時間』6巻読む。50節から51節。現存在は日常において頽落しているため、死に対して逃避する態度をとることで安心を得ようとする、などなど。
6巻は、これまで読んできた巻の中でもっとも分厚いが、一番わかりやすくて読みやすい。死について書かれているため、自分のことに置き換えて考えやすいためだろうか。

午前中ーストーン氏の仕事を反映した集計ツールをとりあえず完成させる。って、まだ打ち合わせもしていないのに。って、そういう思考パターンを持つからこういうときにイキってしまうのだぞ。

昨日、歯科医さんに依頼されたデータ追加について、のんびり調べた。

昼、『騏乃嵐』で肉豆腐定食。

午後、ミーティングに参加。
10分ほどストーン氏から仕様説明を受けた後、作成したツールを見せる。その後、簡単な確認の後で、ミーティングは終わってしまった。1時間半の予定が20分で終わったので、さすがオレ様よ、と、心の中でオラついた。

夕方、西葛西へ。
6時半実家帰宅。母は買い物からまだ帰っていなかった。レタスがキッチンに置いてあったのでサラダを作った。

6時20分頃母帰宅。夕食に、寿司、肉じゃが食べる。

Amazonで買った、ハイパーVソールの靴が届いた。靴の裏が滑りにくい素材でできている。

7時半過ぎ、ハイパーVソールの靴を履いて、旧江戸川河口へシーバス釣りに行く。

見明川向かいの河原に下りた。アングラーはいなかった。
満潮時刻は過ぎ、下げ始める時間帯だったが、南風が吹いており、水面には上げ方向への波が立っていた。このため、流れの方向がわかりにくくなっていた。

ラジコでDeNA中日戦を聞いた。家を出る前、ニュース速報で、牧にホームランを打たれるなどして5対0とリードされたあと、ビシエドと根尾のタイムリーで2点を返したのを知っていた。自転車に乗っている時に反撃が続き、ポイントに着いた時には同点に追いついていた。

コモモ85Fから投げ始めたが、風のためうまく飛ばせなかった。アップ、ダウン、それぞれ投げてみたが、流れを強く感じるのはどっちの方向なのかもわかりにくかった。
しばらく投げてから、H岩の上流ポイントに移動した。

中日は祖父江が投げていた。DeNAは満塁からのショートゴロを根尾が送球できず1点。その後四球で1点を追加した。8回裏、阿部のホームランで中日は1点差に詰め寄ったが、9回は抑えられ、7対6で破れた。

H岩の上流で、ルアーをSasuke SSに替えて投げた。2投目か3投目でガイドに糸が引っかかった。見ると、リールにラインが絡まっており、巻き取った部分で切れていた。祖父江が満塁のピンチを迎え、2点取られるのを聞きながらリーダーを結び直したが、イライラしたために一度失敗し、もう一度結び直した。
再びSasuke SSを投げたが、風は収まっておらず、水面は波立ったままだったので、ローリングベイトに付け替えて、アップとダウンに向かって交互に投げ、ゆっくり引いた。上流側へ斜めに投げると、途中で根がかりしそうなポイントがあった。幸い、ロストすることはなかった。

そのうち、風のために寒さを感じるようになった。こうなるともう粘れない。マラソン前だし、余計なことで体力を消耗するのはやめようと思い、納竿した。

9時半帰宅。

富山行き用に、1月に買ったモバイルロッドと、シャッドテールワームを中心としたルアーと、リールを持っていくことにした。どう考えても午後いっぱい時間があくので、2時間くらいは釣りができるかもしれない。下手に観光するよりいい。

立浪監督の試合後インタビューをネットで読んだ。根尾がショートに入り、満塁で送球できなかったことは、まだ練習も満足にさせてないのに守らせたため覚悟の上だったと言っていた。記事を読むと落ち着いた。

12時半就寝。

タイトルとURLをコピーしました