チラシ詰め

夕方、南中野で稽古。
25ページほどになった台本を使った。

家族の食卓シーンがあり、健ちゃん、吉田さん、そしておれの3人で、祖父や父や叔父の役を交代しつつ読んだ。
11年前に吉田さんと一緒に芝居をした時も、食卓のシーンがあった。
その時おれは祖父の役をやり、吉田さんが父の役をやった。

8時頃松本さん来る。
稽古後、近くのジョナサンに移り、チラシの最終話し合いをする。
かなり出来が良い。
映画のチラシみたいになった。

衣装の話を少しして、12時に参会。
南中野から自転車で帰る。
夜だから当たり前かも知れないが、随分寒くなってきた。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。