サッカーみたい

昼1時から稽古。方南町。
小雨が降っていた。

2時から、シアタースポーツの中でできそうなものを選んでやる。
ゲーム性というより、競技性が高いと思った。
個人競技ではなく、球技。
それも野球ではなくサッカー。

場面を成立させることを重視してやるエチュードと考えて臨む。
文字通り、相手を信頼しないといけない。
時間制限もあるから、残り30秒になった時などは、相手役にいいアシストを決めようという気分になる。
(今、ボールはどこ?)
みたいな感覚。

夕方5時までそれらの稽古をする。
休憩後、台本の稽古を9時まで。

9時40分帰宅。
焼きそばを作って食べる。

シャワーを浴び、CDTVを見ようと思っていたら、Jリーグのニュースをやっていた。
今のJリーグがどうなっているのか皆目わからない。
が、なんというか、サポーターと選手の距離が、草創期に比べて近づいているような気がした。
J1とJ2の入れ替えがあるから、J1下位チームの試合も盛り上がっている。
しかし、J2下位チームの試合は、どうなんだろう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。