徹夜明け

朝9時まで台本書き。
完徹は久しぶりだ。

ラスト、というよりラスト前のシーンを書いていて、スタジオの知識なしでは進めなくなった。
厳密に言えばその知識なしでも書けるのだけど、初めから想像に頼るのではなく、誰かから話を聞いた上で書いた方がいいと思い、知っている人にメールをした。

夕方、西荻で稽古。
寝不足で体はきつかったが、完徹によって精神は妙に高揚している。
いや、上ずっている。
いい意味で高揚しているのではないから、こういう時こそ落ち着いて、大人しく慎重に行動しないといけない。
特に失言、初歩的なミスの類。

夜、10時帰宅。
サンドイッチを作って食べ、すぐに寝る。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。