客入れ時のミニライブ

朝11時に劇場入り。
開演準備を1時間ほどしてから、楽屋で昼飯を食べた。

開演前、インセンスという女性二人組が舞台で歌った。
ヴォーカルAmiさんと、サックスYayoiさんの二人組だ。
楽屋のモニターで演奏を見て、舞台から音を聞いて、本番までの30分を過ごした。

4本出ているうち、冒頭の亀が良かったと言ってくれる人が多い。
台詞量や稽古量は、他の作品の方がずっと多いので、嬉しい反面複雑な気分だ。

一石君と奥村友美ちゃんが観に来た。
一石君は、濱ちゃんにヘッドロックをかけていた。

綾香も観に来てくれた。
来月客演をするらしい。
借りていたCDを渡した。

お客さんを見送ると、時刻は5時近くになっていた。
夜の会場まで1時間半しかなかったので、急いでハンバーガーを食べ、衣装と小道具の準備をした。

インセンスの二人は、夜の回も演奏をしてくれた。
昼よりも良かった。
楽屋で目をつむって聴いた。

夜の回は、肱岡さん、笠原久未ちゃん、もっちいが観に来た。
肱岡さんは、「(塚本は)やっぱコメディじゃん!」と言った。
久未ちゃんは、「大暴走していましたね」と言った。
もっちいは、こちらの顔を見ただけで笑っていた。

昨日に続き、和民で飲む。
身内が中心の飲みとなった。
守屋さんから、恋愛話を色々聞く。
あまりにも面白すぎたので、残りは打ち上げの時に話してくれと頼んだ。

12時過ぎ帰宅。
歩いている途中気分が悪くなり、食べたものを少し吐いた。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。