真夏日の仕込み

朝8時に家を出る。
9時に劇場入り。
搬入を少し手伝ってから、スタジオで残りの制作作業に移る。

10時に制作の潮田くんが到着。
チケット関連の情報を交換。
ダウンロードしたcsvファイルを表にしたりなど。

スタッフさん達のケータリングがあるため、潮田くんは劇場入口スペースへ移動。

劇場に戻り、宮崎さんに客入れ用のCDを渡す。

パンフレットのテキスト作りを延々とやる。
やはりこの作業が最後に残ってしまった。
ノートパソコンではなく、スマートフォンに外付けキーボードを接続しての作業なので、レイアウトまではできないが、レイアウトの方は家のパソコンで決めておいたので、純粋に文章その他のことだけを考えれば良かった。

スタジオにて作業中、知恵ちゃんと優都子ちゃんに小道具の買い物を頼む。
二人にはケータリングも手伝ってもらった。

午後は劇場で作業。
夕方、人が少なくなったので搬入口へ行くと、スタジオに置いてある舞台美術を歩いて運んでいた。
すぐにスタジオへ行き、戸締まりその他の確認。
鍵を劇場さんに渡して劇場に戻る。

田中さんと現状の進み具合を確認し、残りの時間を照明の吊りこみ作業に費やす。
綾香と志乃ちゃん用のおにぎりを、知恵ちゃんに買ってきてもらう。

10時退出。
その後、田中さん、松本さんと、美術関係の打ち合わせ続きをする。
舞台奥にも段ボールを詰むことで空間を広げるなどの案が出る。

1時帰宅。
手直ししたパンフ原稿を印刷する。
全ステージ分の印刷は時間的に無理だったので、初日分のみ印刷する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました