つれない

午前中、入力フォームの小直しをする。
昼は炭水化物を控え、豆腐とサラダを食べる。

昼過ぎ、フォームを公開する。
細かいミス、案の定出てくる。
その都度対応。

避難訓練があり、5時前に退社。
6時に実家へ。
着替えてすぐ荒川へ。

ひと月ぶりにシーバスを狙う。
京葉線のガード下から始めるが、風が強くてルアーが飛ばなかった。
やや下流に移動する。
風のせいか波が荒かった。

少ししてルアーが根がかり。
潮が引けば手で取れる位置だったので、無理をせず竿をしばらく放置し、河口の様子を見に行く。
釣り人は3、4人ほどいた。
水面に魚の気配はまったくなかった。

竿のところに戻る。
潮はまだ引いていなかったが、下流方向へ軽く引くと、あっけなく根がかりから開放された。

河口へ移動し釣りを再開する。
魚の気配を感じないのは、水面が波で荒れているせいかもしれない。
時々、はねる魚がいることはいる。
ただし、ルアーには全くかかってくれなかった。

8時過ぎに竿を納める。
たまにしか来ないのに、そう簡単に釣れてはくれないということだ。

8時半帰宅。
母親が旅行で留守。
茄子とさつま揚げを入れた麻婆春雨を作り、鍋物のようにして父に食べさせる。

テレビで『パルプ・フィクション』をやっていた。
ユマ・サーマンとトラボルタのエピソードから観始め、止まらなくなって最後まで観る。
タランティーノ脚本の、饒舌会話の面白さを久々に堪能。
キャスティングと音楽が本当にいい。
試合会場からブルース・ウィリスが逃げる時の映像が、なんとも綺麗。
サミュエル・L・ジャクソンのラストの長ゼリもいい。
飽きない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました