猛読

朝、ご飯、肉じゃが、ソーセージ食べる。

暖かい日だった。
気温は21度まで上がった。
スーツの上着を着ていると汗ばむくらいだった。

『ポーの話』読了。
かなり集中して一気に読んだ。
泣かせる話ではないのに泣けるのが不思議だ。
特にうなぎ女が出てくると涙腺が緩む。
唐十郎の演劇のようだ。

『エアーズ家の没落』上巻読了。
ポルターガイスト現象とはっきりしていないだけに、名家に起こる不幸な出来事はいっそう不気味だ。

夜、生姜焼き、もやしの和え物食べる。
その後台本書き。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。