小道具集めと大雨

朝10時起き。
荻窪の西友へ行き、小道具を買う。
ロープと、片栗粉を入れる容器など。

昼、昨日と同じく上荻で稽古。
先に衣装合わせをする。

片栗粉入れのプラスチックケースは、深さはいいのだが、入口が狭かった。
広げるためにカッターで切ると、うまい具合にいった。

「衣装で手首のアクセサリーが欲しい」

と、理保ちゃんが言っていたので、切り取ったプラスチックの部分をプレゼントしたら、ご満悦の態だった。

その後、抜き稽古をする。
回想シーンに登場する永野さん、面白い。
自由に色々やってもらっているが、演技が類型的になる手前で止まっていて、かえってリアルになっている。
80年代テイストの不良少女キャラなど、昔の大映テレビのドラマに出てきそうで楽しい。
仲澤さんもどさくさに「ジョニー」と名乗ったりして、面白い。
夜、後半部分を通す。

9時に稽古終了。
稽古場を出ようとすると、突然の大雨に見舞われた。
家が近い自分が、傘を皆に貸すことにする。
幸い、ビニール傘が数本あったので、持ってない人に行き渡った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました