中日2連覇

9時から仕事。
先週依頼を受けた、新しいデータベース作成の仕事にとりかかる。
規模はそれほど大きくないが、担当者とクライアントの折衝が同時進行なので、この先どこまで大きくなるのかわからない。
締め切りは来月の15日だが、概要を説明したりするより、現物を提示するのが一番だと思い、テーブルとフォームの作成を先にする。

担当者と話し合いながら徐々に進め、夕方にはたたき台となるフォームができた。
要するに、データの入力、検索抽出、編集、出力の要素が入ったひな形を作れば良いのだ。
もし進捗管理に特化したいのなら、検索抽出と編集のオプション機能を増やせば良いし、それは後からでも出来る。

久しぶりに一から作るのが嬉しい。

7時まで残業。

8時過ぎ帰宅。
ネットで野球の試合経過を見る。
中日と横浜は3対3の同点だった。
試合は延長10回の引き分け。
マジック1だった中日が2年連続の優勝を果たした。

9月下旬に落合監督解任が決まり、その後コーチ陣も総入れ替えというニュースが流れた。
監督は解任というより、契約の更新をしないということだ。
8年もつとめたのだから、うなずけなくはない。
だが、コーチ陣を一掃して、古参OBである高木監督を来期の監督に据えるとはどういうことか。
高木監督は早速、中日OB中心のコーチ陣にすると言っている。
選手達の心境はどうなのだろう。

中日のチーム打率は2割2分台。
飛ばないボールの影響があるにしても、これほど打率の低いチームが優勝したことは、過去なかったのではないか。

CSはテレビ中継されるのだろうか。
地デジ対応のテレビを買うか、迷っている。
落合監督のために買うと思えば、買えるような気がする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました