酒を控えよう

7時半に目覚ましの音で目を覚ます。
起きた瞬間、ひどい二日酔いを自覚した。
立ち上がり、台所に行き、野菜ジュースを飲み、昨日の夜に買ったパンを食べた。
着替えて仕事に出かける。

午前中、集中力はまったくなかった。
ブラックの缶コーヒーをがぶ飲みし、カフェインの力を借りようと思ったが、どうせ効かないだろうことは経験的にわかっている。
昼前から腹が空き始めた。
アルコール摂取による血糖値の低下だろうか。

昼休み、飯田橋の大勝軒へ行く。
外はかなり寒く、店に着く頃には体が冷え切っていたが、中華そばを食べ終わると汗が出た。

午後、胃袋を炭水化物で膨らませた状態で過ごす。
夕方5時半、定時に退社。

買い物をして7時過ぎ帰宅。
ほっけを焼き、大根をおろし、スープを温めた。
卵を3個割り、だし汁と塩と砂糖を少し加え、卵焼きを作った。
8時過ぎにそれらを食べた。

昨日の夜の酔い方を思い出す。
ビールを飲み、途中で焼酎を飲み、日本酒を飲み、ワインを飲み、ハイボールを飲んだ。
量はそれほどでもなかったが、種類の違う酒をそうやって飲んで、体にいいはずはない。

酔っぱらうということも、そんなに重要ではなくなっている。
酔って楽しくなるより、酔わないまま楽しくなる方がいい。そうなれるならば。

とにかく、今日一日色々考えて、しばらく酒を控えめにしようと思った。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました