次のマグネシウム不足

風邪の症状がやや悪化。
主な症状はくしゃみと鼻水で、咳は出ていない。
喉が少しいがらっぽい。

「デューン 砂漠の異端者」3巻読了。
終わった感じがしない終わり方だった。
解説を読むと、この作品が翻訳されてすぐ、次のシリーズ「砂丘の大聖堂」が出版されたらしい。
しかし、作者のフランク・ハーバートは次のシリーズを書いてすぐに亡くなってしまった。
つまり、あと1シリーズ読めば、完読ということになる。
息子さんが書いた続編もあるらしいが、それは除外していいだろう。

岩瀬大輔『136億集めたビジネスプラン』読む。

夕方、体調が良くないので定時に退社。
マックでハンバーガーを買って帰る。

家に帰り、ハンバーガーをばらして、アボカドとレタスを挟み直す。
もとのパティの安っぽさがかえって際だってしまった。

twitterでロジャーのライブについてつぶやいていたら、行こうかどうか迷っていた人から「行くことにしました」というリプライをいただく。
嬉しかった。

久しぶりにマグ不足ブログを更新した。
夏にマグネシウム不足で芝居をやろうと思っている。
一人でやれることはすべてやってみるというコンセプトでマグ不足を始めたのだが、その考えに基づいて出演したい人を探そうと思った。
自分は台本を書き、出演者はそれを使って好きなように芝居を作る。
求められれば助言をするが、演出として稽古をつけることはしない。
台本のネタは、これまで書きためたものから選ぶ。
一本の作品にするには短すぎたり、テーマとそぐわなかったりするネタばかりだ。
くだらないものが多い。
タイムマシンを発明した博士と助手の話とか。

マグネシウムリボンらしくない芝居になるといいなと思っている。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました