かぼすだぼだぼ

7時半起き。
最近蒸し暑い日が多いので、寝る前と起きた後に汗のためTシャツを着替えている。

普通に仕事。
忙しくなりそうな予感がした先週に、日常業務の簡便化対策を徹底したら、かえって仕事が減ってしまった。
嵐の前の静けさかもしれない。

夕方実家へ。
今年最初の秋刀魚。
「かぼす、沢山あるから、たっぷりかけなさい」
母が勧めてくれた皿には、4分の1にカットされたかぼすが20切れくらいあった。
そんなにだぼだぼかけてどうする。

父に、パソコンを見てくれと言われる。
ネットにつながらなくなったらしい。
調べてみると、家に置いてあるルーターと、無線接続ができていなかった。
手持ちのスマホで試したところ、ルーターとの接続はうまくできた。
PCはルーターの存在を認識しているが、ネット接続はできない。
ルーターからの応答がないというエラーが出る。
おそらく、何らかの原因で、ルーターからの情報を受信はできるけれども、送信ができなくなっているのではないだろうか。
他のアクセスポイントに持っていって、そこでもつながらないかどうか試してみないとわからないが。

とりあえず、応急処置として、LANケーブルを直接ノートパソコンにつないだ。
持ち歩くわけではないので、それで十分だろう。

10時半まで仮眠をとり、コンビニへ。
飲み物を買って戻ると、大雨が降ってきた。

風呂に入ってから台本書き。
手頃な机がないので、作業をするには居間にいくしかない。
父もしくは母がテレビをつけていない時間と言えば、夜中しかない。

台本、決闘の話と、絶滅した種族の話を書き足す。
頭の中に、すでに展開はあるのだが、いい台詞が思い浮かばず、それほど進まなかった。

4時まで台本書き。

コメント

タイトルとURLをコピーしました