トツゲキ見て稽古

午後、シアターグリーンへ。
トツゲキ倶楽部公演観る。

『ゴドーを待ちながら』を上演する小劇団の楽屋もの。
たかりょう君と市森君の演技に好感を持つ。
台詞をしっかり受け止めていて、先を急いでないのに、テンポが悪くないというあり方。
中野さん久々に見る。
優都子ちゃんの父親役。
優都子ちゃんの彼氏役に一哉さんというのは、出オチに近い配役だった。
仲澤さんは演出家役。綾香はプライドの高い女優役。
わかりやすく、面白い芝居だった。

終演後、ロビーで兜森君に会う。
エレベーターでおりると、開演時間を間違えた知恵ちゃんに会う。
開演時間を間違えたらしく、差し入れを受付さんに渡していた。

夕方から稽古なので荻窪に向かおうとしたが、Suicaのチャージをしているうちに二人とはぐれたので、一人で自宅に戻る。

夕方、稽古。
初通しをする。

いない人のところは代役をつかいながらも何とか終えたが、後半とラストのところはまだ稽古して日が浅く、全体がひとつの芝居になっている感じはまだなかった。
それでもひとつの物語として通せたのは良かった。

稽古後、松本さんと西荻で打ち合わせ。
美術の詰め。

コメント

タイトルとURLをコピーしました