余計な演出

夕方17時に稽古場へ。
例によって筋トレをし、自主練をする。

オープニングの稽古があり、どこで出るのかを聞く。
カウントではなく、曲のどの部分で出るという風に覚えた方がやりやすい。
皆はダンスがあったりして大変そうだが、どういうわけか自分はダンスなしらしい。
なんだろう。敬老シフトか?

セリフが入らない入らないといいつつ、7割ほど入ってきた。
妙に多いような気がする。

場面シーンの返しはなく、オープニングとラスト近くのシーン稽古返しのみで終わる。

22時半帰宅。

ポールのドーム公演、サイリウムで客席を赤くする演出を、プロモーター側が仕掛けたらしい。
キョードー東京か。
イエスタデイ前に、客からポールへ感謝の印という腹づもりなんだろうが、見に行った友人のツイートによるとポールはノーリアクションだったそうだ。
そりゃそうだろう。
涙と感動の演出が、今さらいるような存在か?
福島に捧げるといって、イエスタデイを歌ってくれるだけで、他になにがいる?

「感動して泣きたい病」みたいな話だと思った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました